サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

11/1~ <honto限定!電子おまけ>3社合同・小田原みづえキャンペーン(~11/30)

目次

水産資源の増殖と保全

水産資源の増殖と保全

  • 北田 修一(編著)/ 帰山 雅秀(編著)/ 浜崎 活幸(編著)/ 谷口 順彦(編著)
  • 第1章 生態系をベースとした水産資源増殖のあり方
    • 1.1 はじめに
    • 1.2 資源管理と増殖との違いは何か?
    • 1.3 水産生物資源の現状と生態系ベース型持続的資源管理のあり方
    • 1.4 サケ類の環境収容力と地球温暖化
    • 1.5 水産食資源の持続性と海洋生態系
    • 1.6 サケ類のアクションプラン
    • 引用文献
  • 第2章 サケ類の生態系保全と再生
    • 2.1 はじめに
    • 2.2 サクラマスの生活史
    • 2.3 サクラマスと自然生態系
    • 2.4 自然生態系の修復と再生
    • 2.5 今後の方向
    • 引用文献
  • 第3章 種苗放流効果と資源増殖
    • 3.1 はじめに
    • 3.2 サクラマスの種苗放流
    • 3.3 サクラマスの放流効果
    • 3.4 今後の方向
    • 引用文献
  • 第4章 環境収容力と種苗放流
    • 4.1 はじめに
    • 4.2 瀬戸内海におけるサワラの回遊生態と漁業
    • 4.3 サワラの資源状況と資源回復計画
    • 4.4 サワラの種苗生産と種苗放流の現状
    • 4.5 種苗の放流効果
    • 4.6 種苗放流とサワラ資源回復の課題
    • 引用文献
  • 第5章 環境変動と資源増殖
    • 5.1 はじめに
    • 5.2 全国のアワビ類の漁獲量と種苗放流量の推移
    • 5.3 アワビ類の種苗放流効果
    • 5.4 アワビ類の漁獲量変動とその要因
    • 5.5 環境変動の影響を受けたアワビ類資源の増殖管理方策
    • 引用文献
  • 第6章 DNA分析で見えてきた内水面移殖の新たな問題
    • 6.1 はじめに
    • 6.2 ワカサギ−見えてきた地域固有の遺伝構造と移殖の実態
    • 6.3 ダム湖のアユ個体群−湖内で維持される雑種個体−
    • 6.4 まとめ
    • 引用文献
  • 第7章 アワビの集団構造と放流種苗の再生産
    • 7.1 はじめに
    • 7.2 Haliotis discus(エゾアワビとクロアワビ)の集団構造
    • 7.3 放流種苗の再生産
    • 7.4 保全遺伝学的観点からのアワビ放流
    • 引用文献
  • 第8章 集団構造の統計的推測
    • 8.1 はじめに
    • 8.2 遺伝情報から集団の違いを探る
    • 8.3 遺伝情報から集団の混合の様子を探る
    • 8.4 遺伝情報から個体の由来を探る
    • 8.5 遺伝情報から遺伝子の由来を探る
    • 8.6 混合率推定とアサインメントの課題
    • 引用文献
  • 第9章 有効集団サイズとその推測
    • 9.1 はじめに
    • 9.2 有効集団サイズの定義
    • 9.3 有効集団サイズに関わる生態学的特徴
    • 9.4 有効集団サイズの推定方法
    • 9.5 資源の増殖保全とNeの推定
    • 引用文献
  • 第10章 種苗放流の遺伝的影響
    • 10.1 はじめに
    • 10.2 放流効果と集団遺伝のモニタリング
    • 10.3 種苗放流の遺伝的形響評価
    • 10.4 結論と展望
    • 引用文献
  • 第11章 人工種苗の生産と親魚集団の遺伝的管理
    • 11.1 遺伝的多様性保全の意義
    • 11.2 責任ある増養殖事業
    • 11.3 遺伝的多様性評価ツール
    • 11.4 野生集団の遺伝的多様性
    • 11.5 人工種苗における遺伝的多様性低下と近交度上昇
    • 11.6 親子鑑定と人工種苗の有効な集団の大きさ
    • 11.7 放流魚の追跡調査
    • 11.8 人工種苗の遺伝的多様性と親魚集団の遺伝的管理
    • 引用文献