サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】インプレス ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

画像情報処理 2 表示・グラフィックス編

画像情報処理 2 表示・グラフィックス編 (ME教科書シリーズ)

  • 鳥脇 純一郎(編著)/ 平野 靖(共著)/ 森 健策(共著)/ 日本生体医工学会(編)
  • 1.基礎概念
    • 1.1 コンピュータグラフィックス(CG)の意味
    • 1.2 医用応用におけるCG
    • 1.3 CGによる画像生成のあらまし
    • 1.4 モデルとデータ構造
    • 1.5 仮想化された人体
    • 1.6 CG小史
  • 2.形状の表現
    • 2.1 曲線や曲面の表現形式
    • 2.2 直線と平面
    • 2.3 曲線と曲面
    • 2.4 立体の表現
    • 2.5 点の投影と形状の描画−モデリングからレンダリングへ
    • 2.6 補足−斉次座標表現
  • 3.光と物体
    • 3.1 光源
    • 3.2 反射,屈折,透過のモデル
    • 3.3 レイトレーシング
  • 4.物体表面の色,模様,質感の描出
    • 4.1 テクスチャマッピング
    • 4.2 バンプマッピング
    • 4.3 色情報の表現法
  • 5.濃淡値の空間分布の可視化
    • 5.1 基礎となる考え方
    • 5.2 ボリュームレンダリング(VolR)の手順
    • 5.3 VolRのパラメータ
    • 5.4 VolRの性質と特色
  • 6.立体視
    • 6.1 立体視とステレオ視対
    • 6.2 ステレオ視デバイス
    • 6.3 ステレオ視に関する補足
  • 7.画像提示とインタラクション
    • 7.1 対話処理機能の内容
    • 7.2 ナビゲーション
    • 7.3 変形と操作
    • 7.4 バーチャルリアリティと強化リアリティ
    • 7.5 バーチャルリアリティシステムのためのIOデバイス
  • 8.人体3次元画像の操作に基づく医用画像システムの例
    • 8.1 手術シミュレーションと手術ナビゲーション
    • 8.2 仮想化内視鏡システム
    • 8.3 仮想化された人体とナビゲーション診断