サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】インプレス ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

クメール陶器の研究

クメール陶器の研究

  • 田畑 幸嗣(著)
  • 序章 クメール陶器研究の現状と課題
    • 1 考古学における陶磁器研究
    • 2 東南アジアの陶磁器研究
    • 3 クメール陶器研究の現状と課題
    • 4 本書の構成について
  • 第1章 クメール陶器研究史
    • 1 クメール陶器研究通史
    • 2 編年研究
    • 3 起源論的研究
    • 4 機能論的研究
    • 5 生産地研究
    • 6 自然科学的研究
  • 第2章 アンコールの地理的・歴史的背景
    • 1 東南アジアの地理的特徴
    • 2 アンコール地域
    • 3 コーラート高原
    • 4 アンコール朝の歴史的背景
  • 第3章 クメール陶器窯の分布と築窯技術
    • 1 アンコール地域の諸窯の分布
    • 2 コーラート高原を中心とした諸窯
    • 3 プノンペン地域の窯跡
    • 4 窯跡遺跡の立地と築窯技術
    • 5 窯体の比較
  • 第4章 タニ窯跡出土遺物の分析
    • 1 分析手法
    • 2 型式学的分類
    • 3 製陶技術の検討
    • 4 装飾に関する技術
    • 5 施釉技術
    • 6 窯詰め・焼成技術
  • 第5章 クメール窯業の技術体系
    • 1 窯跡間の比較
    • 2 クメール窯業の技術体系
  • 終章 アンコール朝における窯業の成立と展開
    • 1 クメール陶器の年代的位置づけ
    • 2 クメール窯業技術の成立
    • 3 クメール窯業技術の展開
    • 4 クメール窯業技術の衰退ないしは変容