サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で5%OFFクーポン(0915-21)

目次

  • 序章 「民俗生態史」の視点から
    • 1 グローバル化の波のなかで
    • 2 生態史研究の有効性
  • Ⅰ 山村・安家の地域特性
    • 1 地理・自然的環境
    • 2 社会・歴史的環境
  • Ⅱ 描かれた昭和の北上山地
    • 1 日本人のチベット観
    • 2 北上山地山村に常套的に用いられた形容
    • 3 戦前の「チベット」を用いた形容
    • 4 昭和二〇年代の「チベット」を用いた形容
    • 5 昭和三〇年代の「チベット」を用いた形容の変化と浸透
    • 6 昭和四〇年代以降の「チベット」を用いた形容の展開と終息
  • Ⅲ 重層的な森林の利用と山村の暮らし
    • 1 山村にとっての森林、都市にとっての森林
    • 2 商品生産のための森林の利用
    • 3 生活のための森林の利用
  • Ⅳ 生業史からみた社会変容のダイナミズム
    • 1 安家地区における生業期の区分
    • 2 鉄山隆盛期(藩政時代後期)
    • 3 牛飼養・養蚕−畑作期(明治維新以降明治四〇年まで)
    • 4 ダンナシステム確立期(明治四一年から昭和九年まで)
    • 5 炭焼勃興・戦時統制期(昭和一〇年から二五年まで)
    • 6 炭焼隆盛・衰退期(昭和二六年から四四年まで)
    • 7 多生業分散期(昭和四五年以降)
    • 8 〈補論〉山村の自給の体系(牛飼養−畑作関係を中心に)
  • Ⅴ 安家の生存戦略とその成立条件
    • 1 北東北農山村の生存戦略
    • 2 調査集落の概況と周辺の植生
    • 3 堅果類の利用と定畑の補助耕地としての焼畑
  • Ⅵ 北上山地山村・一五〇年の意味
    • 1 日本の戦後における北上山地山村像
    • 2 北上山地山村における森林の利用
    • 3 北上山地山村における生業の変遷と生活原理
    • 4 北上山地山村における生存戦略