サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

SS アウトレットブックポイント2倍キャンペーン ~1/31

目次

  • 第一部 ジャック・ラカン、大他者の享楽の非神学
    • 第一章 何故の難解さか
    • 第二章 〈鏡〉という装置−ナルシスに囁くエコー
    • 第三章 享楽のレギュレータ−ファルスと対象
    • 第四章 女性の享楽、大他者の享楽−精神分析の臨界点
    • 括弧 表象と死体−ハイデガー・ブランショ・ギンズブルグ
  • 第二部 ピエール・ルジャンドル、神話の厨房の匂い
    • 第一章 「彼らは戻って来る。刃を携えて」−ルジャンドルとは誰か
    • 第二章 〈鏡〉の策略−政治的愛と「ドグマ」の意味
    • 第三章 根拠律と分割原理−「何故」の問い
    • 第四章 系譜原理と〈父〉−誰かの子であること、誰かの親であること
    • 第五章 世俗化を相対化する−〈中世解釈者革命〉と「国家の期限」
  • 第三部 ミシェル・フーコー、生存の美学の此岸で
    • 第一章 「権力と戦略」
    • 第二章 フーコーの「転回」−「アッティカ刑務所について」と「真理と裁判形態」
    • 第三章 規律権力の戦略(一)−『監獄の誕生』
    • 第四章 規律権力の戦略(二)−『精神医学の権力』と『異常者たち』
    • 第五章 戦争・生権力・人種主義−『社会は防衛しなければならない』
    • 第六章 セクシュアリティと「規律的生政治」−『知への意志』
    • 第七章 第二の転回−統治性とネオリベラリズム、そしてイラン革命
    • 第八章 生存の美学の此岸で−『主体の解釈学』『快楽の活用』『自己への配慮』
    • 括弧 アンスクリプシオンの不死−『アンチ・オイディプス』に関する註
    • 結論に代えて−可視性と言表可能性、そして「寳の一擲」