サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

目次

英語は多読が一番!(ちくまプリマー新書)

英語は多読が一番! (ちくまプリマー新書)

  • クリストファー・ベルトン(著)/ 渡辺 順子(訳)
  • 序章 多読に向けての心の準備
    • 物語の本から始めよう/子ども向けの本は仕掛けがいっぱい/日本語をどうやって覚えたか?/日本語の学習力を英語に応用する/英語の本に隠れている魔法
    • Column1 英語=外国語の人が世界にはたくさんいる
    • Column2 日本語を学ぶ
  • 第1章 多読に向けての基本知識
    • 1 英文小説の読み方(書き方の基本常識)
    • 2 辞書の役割
    • 3 空気(文脈)の読み方
    • Column3 ことば遊び(アナグラム)
    • Column4 ことば遊び(回文)
  • 第2章 英語の本を読むためのアドバイス
    • 1 登場人物の整理
    • 2 よく使われる単語や熟語
    • 3 会話の前後に使われている動詞に注目
    • 4 形容詞と副詞の重要性
    • 5 理解度アップのこつ
    • 6 スラングの壁を乗り越えるこつ
    • Column5 ことば遊び(早口ことば)
    • Column6 おもしろい語
  • 第3章 本の選び方
    • 1 自分の英語レベルを把握する
    • 2 幼児向けの本の落とし穴
    • 3 物語の背景(設定)を考慮する
    • Column7 作家によって本を選ぶ
    • Column8 人気によって本を選ぶ
  • 第4章 おすすめの本一覧
    • レベル1−「おさるのジョージ」からスタート!
    • レベル2−『チャーリーとチョコレート工場』を英語で読んでみよう
    • レベル3−「ハリー・ポッター」にもチャレンジ
    • レベル4−いよいよ「シャーロック・ホームズ」へ
    • レベル5−『ダ・ヴィンチ・コード』も英語で読める!
    • Column9 最低の文学に贈られる文学賞
    • Column10 読書の楽しみ
  • あとがき