サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

8/1【HB】最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン(~8/31))

目次

  • 序章 本研究の意義と構成
    • 第1節 研究の背景と主題
    • 第2節 研究の意義
    • 第3節 論文の構成
    • 第4節 用語解説
  • 第1章 先行研究(映画活用の流れ)
    • 第1節 映画と英語学習
    • 第2節 1980年代以前:萌芽期
    • 第3節 1980年代:授業実践の開始
    • 第3節 1990年代以降:本格的な研究の開始
    • 第5節 映画英語教育の課題
    • 第6節 まとめ
  • 第2章 教科書における映画を活用した指導法
    • 第1節 映画を活用した教科書
    • 第2節 中学校英語教科書における映画
    • 第3節 高等学校英語教科書における映画
    • 第4節 検定英語教科書における映画
    • 第5節 大学等英語教科書における映画
    • 第6章 まとめ
  • 節3章 映画を活用した指導法の検証
    • 第1節 初期の指導法とその効果
    • 第2節 Closed Captionを活用した指導とその効果
    • 第3節 段階指導型モデル
    • 第4節 2つの指導モデルの比較
    • 第5節 リスニング指導モデルの検証
    • 第6節 まとめ
  • 第4章 指導法の確立に向けて
    • 第1節 段階式映画リスニング指導法
    • 第2節 映画の教材化
  • 終章 本研究の成果と今後の課題
    • 第1節 本研究にて解明できた点
    • 第2節 本研究における今後の課題
  • 参考文献
  • 第1章資料
    • 資料1−1 分野別映画英語教育に関する主な研究実践
  • 第2章資料
    • 資料2−1.調査対象となった教科書
    • 資科2−2.高等学校英語教科書に取り上げられた映画(発行年順)
    • 資料2−3.検定英語教科書に取り上げられた映画(頻度順)
    • 資料2−4.検定英語教科書に取り上げられた映画(年代順)
    • 資料2−5.映画を扱った大学等の英語教科書(年代順)
  • 第3章資料
    • 資料3−1.事前・事後テスト
    • 資料3−2.事前・事後アンケート
  • 第4章資料
    • 資料4−1.『ローマの休日』Part1スクリプト
    • 資科4−1.『ローマの休日』開発教材

英語 ランキング

英語のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む