サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

目次

会計測定の基礎理論

会計測定の基礎理論

  • 和田 博志(著)
  • 序章 会計測定論の再構築に向けて
    • 0.1 現行会計実践における会計理論上の諸問題
    • 0.2 理論構築の方法
    • 0.3 資産負債観と収益費用観の再検討
    • 0.4 本書の構成と概要
  • 第1部 未来志向的貸借対照表論の展開
  • 第1章 現在価値測定の制度化と期待キャッシュフロー・アプローチの提唱
    • はじめに
    • 1.1 貸付金減損会計への現在価値測定の導入
    • 1.2 長期性資産減損会計への現在価値測定の導入
    • 1.3 FASB概念フレームワークの新展開
    • 1.4 期待キャッシュフロー・アプローチの提唱
  • 第2章 未来志向的貸借対照表の台頭
    • はじめに
    • 2.1 99年版公開草案における変更点(その1)
    • 2.2 99年版公開草案における変更点(その2)
    • 2.3 貸借対照表の未来志向的解釈
    • 2.4 キャッシュフロー計算書の新たな役割
  • 第3章 会計測定値の「意味」
    • はじめに
    • 3.1 会計測定における公正価値の位置づけ
    • 3.2 会計測定における市場価格の位置づけ
    • 3.3 指標としての会計測定値
  • 補論1 Kirkegaardの未来志向的貸借対照表
    • はじめに
    • 補1.1 基礎概念の必要性
    • 補1.2 「支払能力」に関する情報の重要性
    • 補1.3 伝統的財務諸表の欠点
    • 補1.4 新しい諸概念の提示
    • 補1.5 Kirkegaard学説の評価
  • 第2部 フロー志向的会計測定論の展開
  • 第4章 会計測定と複式簿記
    • はじめに
    • 4.1 分類的複式簿記と因果的複式簿記
    • 4.2 「フロー測定システム」としての複式簿記
    • 4.3 分類的複式簿記に基づく現行会計実践の解釈
    • 4.4 信頼性から忠実な表現へ
  • 第5章 会計測定の対象と測定基準
    • はじめに
    • 5.1 FASB概念フレームワークの措定する測定対象
    • 5.2 IASB概念フレームワークの措定する測定対象
    • 5.3 FASB概念フレームワークにおいて想定されている会計測定観
    • 5.4 IASB概念フレームワークにおいて想定されている会計測定観
  • 第6章 会計測定プロセスにおける「フロー」概念の位置づけ
    • はじめに
    • 6.1 二元的測定対象観に対する批判的考察
    • 6.2 測定対象としての会計的実在
    • 6.3 測定対象としての「フロー」と測定結果としての「ストック」
    • 6.4 残された課題
  • 補論2 会計測定の信頼性
    • はじめに
    • 補2.1 「信頼」概念の定義
    • 補2.2 ヒトとモノの関係としての「会計測定の信頼性」
    • 補2.3 ヒトとヒトの関係としての「会計測定の信頼性」
    • 補2.4 第三者視点の必要性
    • 補2.5 おわりに
  • 終章