サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 編集者がオススメする他社の本!(~12/10)

目次

  • Q1 昔、選挙は不平等だったの?
  • A1 はじめは、男性25歳以上、それも納税額で制限
    • ポイント1 帝国議会は、貴族院と衆議院の二院制
    • ポイント2 帝国議会は天皇の政治を助けるところだった
    • ポイント3 制限選挙から男性の普通選挙へ
  • Q2 女性に選挙権が認められたのは?
  • A2 女性に選挙権が保障されたのは、戦後の1945年
    • ポイント1 戦前にも、女性参政権を求める動きは広がっていた
    • ポイント2 戦後はじめての衆議院議員選挙で、39人の女性が当選
    • ポイント3 女性の人権保障
  • Q3 政党はなんであるの?
  • A3 政党は、同じ考えや政策を持つ人たちの政治団体
    • ポイント1 政権を担当する政党=与党、担当しない政党=野党
    • ポイント2 政党に所属しない無所属の人も、グループをつくっている
    • ポイント3 民主政治は、言論の自由が保障されていること
  • Q4 選挙は政策で選ぶの、人で選ぶの?
  • A4 選挙では、政党や候補者の政策を知ること
    • ポイント1 政党の公約を比べて、自分の考えと重ねること
    • ポイント2 選挙は人気投票ではない
    • ポイント3 選挙が終わると、人も政党もくるくる変えるのは約束違反
  • Q5 投票率は高いの、低いの?
  • A5 投票率は、国民の政治に対する関心がわかる数字
    • ポイント1 若い人たちの投票率が低い
    • ポイント2 補欠選挙の投票率が低い。1%でも選挙は有効
    • ポイント3 棄権した人の言い分は、投票したい候補者がいない、用があったから…
  • Q6 選挙運動は、いつでもだれでも自由にできるの?
  • A6 選挙運動期間は定められていて、運動には規制がある
    • ポイント1 立候補にもお金がいる、選挙は公営でおこなわれる
    • ポイント2 選挙には7つ道具がある
    • ポイント3 選挙費用は莫大なお金が…
  • Q7 選挙運動で違反したら、どうなるの?
  • A7 やってはいけない選挙運動は、買収や戸別訪問など…
    • ポイント1 事前運動で、選挙違反になることと違反にならないこと
    • ポイント2 政治家がやってはいけないこと−寄付の禁止
    • ポイント3 選挙違反で多いのは、買収、妨害、戸別訪問…
    • ポイント4 当選しても無効になる−連座制
  • Q8 選ばれた国会議員はどんな仕事をするの?
  • A8 法律や予算を審議し決める、二世議員がいる、給料は歳費
    • ポイント1 官僚・秘書・地方議員出身から国会議員になる人が多い
    • ポイント2 給料は、議員1人月に130万円あまり、しかし、このほかにも…
    • ポイント3 国会議員の特権
    • ポイント4 都知事は月に155万円、市議会議員1人月に65万円
  • Q9 政治にはなんでお金がかかるの?
  • A9 政党助成金以外にも献金などがある。集めたお金は、政治活動の資金
    • ポイント1 政党や政治団体の数は4,000近く、政治資金報告書を提出する
    • ポイント2 政治資金規正法で、国会議員には1円以上の領収書を義務づける
    • ポイント3 政党助成金は、政党に属している議員の数で政党ごとに金額が違う
  • Q10 公約違反は許されるの?
  • A10 公約は国民との約束。公約違反は、政治の無関心を生むことに…
    • ポイント1 政党の公約違反は、無党派層がふえることに
    • ポイント2 中学生が政党に「公約違反」を質問して聞いたこと
  • この本を読まれたみなさんへ−考えてみましよう!