サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】アウトレットブックポイント2倍(~8/21)

目次

  • 序章 近世陶磁器研究の目的
    • 1.年代推定・生活復元の資料としての陶磁器
    • 2.近世陶磁器の種類と分類
    • 3.本書の構成
  • 第1部 近世陶磁器の研究史
  • 第1章 近世考古学の歩み
    • 1.はじめに
    • 2.江戸時代の器物考証
    • 3.明治時代から第二次大戦前まで
    • 4.戦後から1970年代
    • 5.近世考古学の展開と現状
  • 第2章 近世陶磁器の考古学的研究史
    • 1.はじめに
    • 2.近世陶磁器の前史
    • 3.肥前
    • 4.瀬戸・美濃
    • 5.京・信楽
    • 6.江戸遺跡における近世陶磁器の研究
  • 第2部 消費地遺跡における近世陶磁器の研究
  • 第1章 江戸における陶磁器の出土状況と流通
    • 1.はじめに
    • 2.都市遺跡としての江戸
    • 3.陶磁器の出土状況
    • 4.江戸市中の遺跡における陶磁器の産地組成
    • 5.陶磁器流通の背景
    • 6.小括
  • 第2章 出土陶磁器の数量把握の方法
    • 1.はじめに
    • 2.出土遺物の算定に関する研究史
    • 3.代表的な算定方法
    • 4.問題点の所在
    • 5.破片数・重量・個体数の関係
    • 6.平均重量による推定個体数
    • 7.小括
  • 第3章 東海道における近世陶磁器の流通
    • 1.はじめに
    • 2.分析の目的と方法
    • 3.各地の事例
    • 4.小括
  • 第4章 威信財としての近世陶磁器
    • 1.はじめに
    • 2.献上品・贈答品としての陶磁器
    • 3.式正の饗宴・茶会に用いられた器
    • 4.小括
  • 第3部 生産地遺跡の陶磁器
  • 第1章 肥前広東碗の器形・文様の変化に関する考察
    • 1.はじめに
    • 2.広東碗の年代と編年
    • 3.肥前広東碗の器形の変化
    • 4.広東碗の文様の変化
    • 5.消費地出土遺物の検討
    • 6.小括
  • 第2章 容量からみた磁器端反碗の規格性
    • 1.はじめに
    • 2.端反碗の編年と用途
    • 3.端反碗の容量とその分布
    • 4.端反碗の容量と法量の関係
    • 5.小括
  • 第3章 近世磁器を製作した陶工の個人差は識別できるか
    • 1.はじめに
    • 2.考古資料の個人識別に関する研究
    • 3.瀬戸磁器の生産形態と磁器端反碗の編年
    • 4.端反碗の器形・文様の分析
    • 5.小括
  • 第4部 近世陶磁器と文字資料
  • 第1章 近世陶磁器の紀年銘資料について
    • 1.はじめに
    • 2.近世紀年銘陶磁器の概要
    • 3.銘文の内容
    • 4.小括
  • 第2章 貞享暦を記した陶器碗
    • 1.はじめに
    • 2.遺物の特徴および出土状況
    • 3.暦の内容
    • 4.民間信仰との関連
    • 5.小括
  • 第3章 『関口日記』にみる陶磁器の流通・購入・使用
    • 1.はじめに
    • 2.『関口日記』にみる生活用具の購入・贈答・補修
    • 3.陶磁器類の購入数・購入先
    • 4.遺跡出土陶磁器との比較
    • 5.小括
  • 終章 出土陶磁器からみた近世の時代区分と時期区分
    • 1.はじめに
    • 2.考古学の時代区分
    • 3.日本史における四時代区分(古代・中世・近世・近代)
    • 4.考古学からみた近世の時期区分
    • 5.陶磁器からみた近世の時代区分
    • 6.陶磁器からみた近世の時期区分
    • 7.小括