サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

目次

国際競争力の経営史

国際競争力の経営史

  • 湯沢 威(編)/ 鈴木 恒夫(編)/ 橘川 武郎(編)/ 佐々木 聡(編)
  • 序章 国際競争力の経営史の課題
    • 1 国際競争力の分析が直面する困難
    • 2 国際競争力への経営史的アプローチ
  • 第1章 国際競争力とチャンドラー・モデル
    • 1 チャンドラー・モデルと理論フレームワークの変化
    • 2 国際競争と国際競争力の分析視角
    • 3 国際競争の進展に関するチャンドラーの理解
    • 4 1980年代と90年代における「転換」の歴史的意義
  • 第2章 世紀転換期における機関車製造業の国際競争
    • 1 世紀転換期の機関車輸出市場
    • 2 イギリスの機関車・アメリカの機関車
    • 3 アメリカン・メソッド導入をめぐる議論
    • 4 イギリスの落とし穴−技術革新への対応
  • 第3章 海運業における国際競争と協調
    • 1 海運同盟とボンベイ航路
    • 2 日本郵船の新規参入と競争の展開
    • 3 P&Oの対抗措置と競争の帰結
    • 4 同盟内協調と紡績聯合会
  • 第4章 明治期日本の民営たばこ産業と国際競争
    • 1 たばこ産業と国際化
    • 2 デュークの国際化戦略
    • 3 日本への外資導入
  • 第5章 化学工業における開発競争と多角化戦略
    • 1 肥料市場とアンモニア合成工業の誕生
    • 2 日本市場でのアンモニア合成企業の誕生と新参入
    • 3 アンモニア合成企業の後発参入
    • 4 日本市場での競争と優位性の比較
    • 5 各社の経営資源に基づいた多角化戦略
  • 第6章 日米自動車産業の国際競争力
    • 1 戦前の日米自動車摩擦
    • 2 戦後の日米自動車摩擦
  • 第7章 フランス自動車部品工業の発展と国際競争
    • 1 パリ地域の主要自動車部品メーカー
    • 2 モータリゼーションの開始と部品メーカーの戦略
    • 3 経済ナショナリズムと企業成長
  • 第8章 戦後日本の陶磁器業の国際競争力
    • 1 生産の復興と輸出の概要
    • 2 貿易摩擦と日本の対応
    • 3 産業発展の基盤
  • 第9章 国産フルートの国際競争力
    • 1 転換点以前の国産フルート−ニッカンとムラマツを中心に
    • 2 国産フルートの転換点−模造・普及品から模倣・高級品へ
    • 3 挑戦者企業の出現とその背景
  • 第10章 日本トイレタリー市場での国際競争
    • 1 日本市場での競争の背景と前史
    • 2 P&Gの日本市場参入
    • 3 市場競争の本格的展開
    • 4 市場適応型戦略の展開
    • 5 新市場での競争の展開と成果
  • 第11章 アメリカ市場における塩化ビニル事業の展開
    • 1 化学企業の業界環境と国際競争
    • 2 信越化学の塩化ビニル事業
    • 3 シンテック社が成功した要因
    • 4 日本の石油化学企業(石油化学事業)の競争戦略
  • 第12章 イギリス化学企業の盛衰
    • 1 戦後のICIの軌跡−国際化と積極的な研究開発
    • 2 80年代の戦略の展開−選択と集中
    • 3 90年代の戦略の大転換−新生ICIの誕生
    • 4 終焉に向けて
  • 終章 国際競争力の源泉としての組織能力・産業力
    • 1 各章の検討結果の要約
    • 2 国際競争力の源泉