サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

目次

  • 第1章 障害のある子どものコミュニケーション行動
    • 1.コミュニケーションについて
    • 2.コミュニケーションとその障害
    • 3.からだをとおしたコミュニケーション
    • 4.おわりに−適切な援助で、自己調整の力を伸ばす−
  • 第2章 肢体不自由を主とする重度・重複障害児の対人相互交渉
    • 1.対人相互交渉について
    • 2.乳児の対人相互交渉についての研究
    • 3.重度・重複障害児の対人相互交渉の研究
    • 4.発達研究の視点を取り入れた重度・重複障害児の対人相互交渉の研究
    • 5.おわりに−課題とまとめ−
  • 第3章 乳幼児の発達における共同注意関連行動について
    • 1.初期発達における共同注意
    • 2.共同注意関連行動とは
    • 3.共同注意関連行動以前の行動指標
    • 4.重度・重複障害児の行動指標
    • 5.おわりに
  • 第4章 対人相互交渉における身体接触の意義について
    • 1.身体接触とは
    • 2.発達臨床における身体接触
    • 3.心理学における身体接触の位置づけ
    • 4.相互作用の手段としての身体接触
    • 5.おわりに
  • 第5章 自己−他者−対象物の発達に関する子どもの体験モデル
    • 1.共同注意の形成の視点
    • 2.基本的な発達の構造
    • 3.自己、他者、対象物への関わりの発達
    • 4.三項関係形成モデルについての試論
    • 5.七つの発達段階
    • 6.三項関係形成モデルと重度・重複障害児との関わり
    • 7.おわりに
  • 第6章 重度・重複障害児の対人相互交渉に関する事例研究
    • 研究1 相手に合わせる行動が難しい脳性まひ児の言語行動の発達について
    • 1.はじめに
    • 2.方法
    • 3.経過
    • 4.考察
    • 研究2 自発的な動きの乏しい重度・重複障害児の対人相互交渉の成立について
    • 1.はじめに
    • 2.方法
    • 3.指導の経過
    • 4.考察
    • 研究3 重度・重複障害児の対人行動からみた主観的社会体験の様相について
    • 1.はじめに
    • 2.方法
    • 3.結果及び経過
    • 4.考察

児童福祉 ランキング

児童福祉のランキングをご紹介します一覧を見る