サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】<丸善丸の内本店+ジュンク堂池袋本店>×hontoブックツリー 大切な人に贈るこどもの本(~1/10)

目次

  • 第1章 正感情の役割 −その現象と機序−
    • 1.ポジティブ心理学の勃興
    • 2.正感情の構成と測定
    • 3.正感情の影響と機能
    • 4.正感情の影響にかかわるメカニズム
    • 5.今後の研究 −介入と文化差−
    • 6.本書で展開される一連の研究の目的
  • 第2章 研究Ⅰ 正感情とコーピングの関係についての横断的研究
    • 1.序ならびに研究目的
    • 2.方法
    • 3.結果
    • 4.考察
  • 第3章 研究Ⅱ 正感情とコーピングの関係についての予測的研究
    • 1.序ならびに研究目的
    • 2.方法
    • 3.結果
    • 4.考察
  • 第4章 研究Ⅲ 正感情と健康ならびに生活習慣の関係についての予測的研究
    • 1.序ならびに研究目的
    • 2.方法
    • 3.結果
    • 4.考察
  • 第5章 研究Ⅳ 「正の意味を見いだす」コーピング方略が正感情と健康に及ぼす効果についての介入研究
    • 1.序ならびに研究目的
    • 2.方法
    • 3.結果
    • 4.考察
  • 第6章 研究Ⅴ 正感情が「正の意味を見いだす」コーピング方略と健康に及ぼす効果についての介入研究
    • 1.序ならびに研究目的
    • 2.方法
    • 3.結果
    • 4.考察
  • 第7章 研究Ⅵ 「正の意味を見いだす」コーピング方略が正感情と健康に及ぼす効果についての介入研究 −感情表出と介入期間の改善による再検討−
    • 1.序ならびに研究目的
    • 2.方法
    • 3.結果
    • 4.考察
  • 第8章 総合考察 正感情、コーピング、そして健康の関係におけるこれまでの研究知見のまとめとその考察 −正感情とコーピングを操作介入因子とした健康増進介入の可能性−
    • 1.これまでの研究のまとめと比較
    • 2.予測的研究と介入研究の問題と結果の相違
    • 3.予測的研究と介入研究の結果の解釈
    • 4.正感情とコーピングを操作因子とした健康増進プログラムのあり方とその実現可能性への示唆
    • 5.今後の研究

心理学 ランキング

心理学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む