サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブックポイント2倍キャンペーン  ~12月31日

目次

  • 序章 鉄道民営化の時代
    • 1 鉄道民営化の世界的潮流
    • 2 鉄道民営化の多様性
    • 3 本書の構成
  • 第1章 理論的検討と本書の分析枠組み
    • 1 取引費用政治学の先行研究
    • 2 ライバル・セオリーの検討
    • 3 本書の分析枠組み
  • 第2章 鉄道民営化の取引費用政治学Ⅰ:コミットメントコスト
    • 1 問題の所在
    • 2 取引費用モデル:コミットメントコスト
    • 3 取引費用モデルによる日英独の比較
    • 4 小括
  • 第3章 鉄道民営化の取引費用政治学Ⅱ:立法コスト
    • 1 問題の所在
    • 2 韓国鉄道に関する先行研究の検討
    • 3 取引費用モデル:立法コスト
    • 4 取引費用モデルによる日韓の比較
    • 5 小括
  • 第4章 鉄道民営化の取引費用行政学Ⅰ:エージェンシーコスト
    • 1 問題の所在
    • 2 取引費用モデル:エージェンシーコスト
    • 3 取引費用モデルによる日英独の比較
    • 4 小括
  • 第5章 鉄道民営化の取引費用行政学Ⅱ:参入コスト
    • 1 問題の所在
    • 2 先行研究の検討
    • 3 取引費用モデル:参入コスト
    • 4 取引費用モデルによる日独の比較
    • 5 小括
  • 終章 結論と含意
    • 1 比較政治学の中の取引費用モデル(その射程)
    • 2 取引費用モデルの可能性