サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 第一章 哪咤太子考
    • 1.哪咤太子について
    • 2.仏法の守護神−哪咤の変遷その一
    • 3.天界の神将−哪咤の変遷その二
    • 4.閙東海・蓮華化身−哪咤の変遷その三
    • 5.李天王・金咤と木咤
    • 6.殷郊と哪咤−『封神演義』の改作について
    • 7.中壇元帥太子爺−台湾民間信仰における哪咤
    • 8.まとめ
  • 第二章 玄天上帝考
    • 1.玄天上帝・真武について
    • 2.北帝神の真武神への影響
    • 3.玄天上帝出身説話について
    • 4.通俗文学系の資料に見える玄天上帝
    • 5.玄天上帝と明の永楽帝
    • 6.玄天上帝の地位
    • 7.現在の武当山とその宮観について
  • 第三章 太歳殷郊考
    • 1.太歳について
    • 2.星神・凶神としての太歳
    • 3.太歳神としての殷元帥
    • 4.『道法会元』『法海遺珠』に見える殷郊
    • 5.日本における太歳神の影響
  • 第四章 華光と関帝
    • 1.華光と関帝について
    • 2.元明期における関帝・華光信仰の発展
    • 3.清代以降の関帝・華光信仰
    • 4.まとめ
  • 第五章 八仙過海故事の変容
    • 1.八仙過海故事について
    • 2.八仙過海故事を描く三種の資料
    • 3.八仙の人員について
    • 4.『八仙東遊記』における先行資料の襲用
    • 5.登場する神格の差異
    • 6.まとめ
  • 第六章 十二天君と蘇州玄妙観
    • 1.明清期の雷法
    • 2.蘇州玄妙観と雷法
    • 3.三清殿の十二天君像
  • 第七章 明清期における四天王像の変容
    • 1.異なる寺院の構造
    • 2.四天王の形象について
    • 3.通俗文学の文献に見える四天王
    • 4.まとめ
  • 第八章 明代における天師張虚靖のイメージ
    • 1.天師張虚靖について
    • 2.通俗文学作品に見える「張虚靖」
    • 3.第三十代天師張継先の事績と思想
    • 4.張天師の系譜に関する疑問
  • 第九章 張虚靖と地祇【ホウ】都法
    • 1.雷法と地祇【ホウ】都法
    • 2.道教における冥界の神将
    • 3.地祇法・【ホウ】都法の由来
    • 4.張虚靖と雷法