サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 第一章 少年期の批評精神と憧憬
    • (一)芥川龍之介「義仲論」の問題点
    • (二)有島武郎「平宗盛論」の問題点
  • 第二章 習作に見られる悲劇の原像
    • (一)芥川龍之介『SPHINX(a farce)』の問題点
    • (二)有島武郎『老船長の幻覚』の問題点
  • 第三章 風景描写と生の認識
    • (一)芥川龍之介『首が落ちた話』の「空」の意味
    • (二)有島武郎『或る女のグリンプス』十三章の「空」の意味
  • 第四章 神の死と内的生命衝動
    • (一)『羅生門』の形象性と生の認識特徴
    • (二)『カインの末裔』の形象性と生の認識特徴
  • 第五章 超越の希求と個性
    • (一)『奉教人の死』の超越の希求
    • (二)『クラヽの出家』の個性的生の希求
  • 第六章 愛の情動と自我の相貌
    • (一)『袈裟と盛遠』の悲劇性と芥川の自我の解体
    • (二)『石にひしがれた雑草』の悲劇性と有島の自我の拡充
  • 第七章 死との対峙と生の確証
    • (一)『地獄変』における「死」の美学
    • (二)『宣言』における本源的な「生命活力」