サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】インプレス ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 第1章 患者と家族を理解するとはどういうことなのか
    • 第1節 問いの設定
    • 第2節 テーマにアプローチするための方法論の模索
    • 第3節 質的な方法論の検討
    • 第4節 採用した具体的な方法
  • 第2章 患者と家族の体験していること、そして心理学的な説明
    • 第1節 「病気を意識する」「病院へ行く」(「病気のプロセス」第1相と第2相)
    • 第2節 「病名がつく」(「病気のプロセス」第3相)
    • 第3節 「病気と闘う」「病気とつきあう」(「病気のプロセス」第4相、第5相)
    • 第4節 「死を意識する、死に逝くとき」(「病気のプロセス」第6相)、そして、「遺される人」(「病気のプロセス」第7相−F)
  • 第3章 患者と家族を理解する−5つの覗き窓を通して
    • 第1節 患者(家族)心理の陥穽−4つの覗き窓を通して
    • 第2節 「喪失」の時を生きる患者と家族−5つめの覗き窓を通して
  • 第4章 「生きること」への理解とケア
    • 第1節 「生きること」を問う−「こころ」を支える
    • 第2節 「生きること」を問う人とともに
    • 第3節 「病棟心理臨床」への模索
  • 第5章 患者と家族の理解とケアのための理念モデル
    • 第1節 「人間としての健やかさ」概念の検討
    • 第2節 医療の場における「健康」および「人間としての健やかさ」
    • 第3節 「人間としての健やかさ」再考
    • 第4節 「つながりあういのち」の理念モデルの探求
    • 第5節 ヒューマン・ケア心理学の模索