サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

目次

  • 1 はじめに
    • 1.本講義のねらい
    • 2.遺伝学から分子生物学へ
    • 3.原核生物から真核生物へ
    • 4.バイオテクノロジーの産業利用
    • 5.バイオテクノロジーと社会に関するそのほかの事例
  • 2 育種と遺伝子組換え技術への期待
    • 1.農作物の品種改良
    • 2.品種改良の基本
    • 3.育種の考え方と流れ
    • 4.植物利用の可能性
  • 3 植物における遺伝子組換え技術
    • 1.バイオテクノロジーを利用した育種法の利点
    • 2.遺伝子組換え技術
    • 3.植物細胞への遺伝子導入法
  • 4 遺伝子組換え作物の栽培の現状
    • 1.最初の遺伝子組換え作物
    • 2.遺伝子組換え作物の栽培の現状
    • 3.栽培されている遺伝子組換え作物の種類
    • 4.除草剤耐性作物
    • 5.害虫抵抗性作物
    • 6.遺伝子組換え作物の生産者メリット
    • 7.日本国内での遺伝子組換え作物
  • 5 遺伝子組換え作物の開発の現状
    • 1.遺伝子組換え作物の可能性
    • 2.生産者メリットのある遺伝子組換え作物
    • 3.他の作物における開発
    • 4.消費者メリットのある遺伝子組換え作物の開発
  • 6 遺伝子組換え作物・食品に対する市民の反応
    • 1.遺伝子組換え作物・食品と市民の関わり
    • 2.市民の受け止め方
    • 3.慎重派の根拠となっている研究レポート
    • 4.遺伝子組換え食品の表示
    • 5.食の安全に対するリスクコミュニケーション
  • 7 遺伝子組換え食品の安全性
    • 1.食品の安全性に関する問題点
    • 2.食品安全委員会
    • 3.新規食材の安全性評価
    • 4.実質的同等性
    • 5.遺伝子組換え作物の開発に関する審査
    • 6.遺伝子組換え作物の食品健康影響評価
  • 8 遺伝子組換え農作物の生物多様性影響評価
    • 1.遺伝子組換え生物の規制に関する経緯
    • 2.カルタヘナ法の目的と概要
    • 3.カルタヘナ法における生物多様性影響評価の考え方と評価手順
    • 4.スギ花粉ペプチド含有米(スギ花粉症緩和米)の生物多様性影響評価
    • 5.日本における遺伝子組換え農作物の商業栽培に向けて
  • 9 ヒトゲノムと遺伝子診断技術
    • 1.ゲノムとは
    • 2.ヒトゲノム計画
    • 3.一塩基多型(SNP)とエピジェネティックな個性
    • 4.体質の違いと遺伝子の違い(事例:乳糖不耐性)
    • 5.遺伝子病と疾患責任遺伝子
    • 6.アデノシンデアミナーゼ欠損症
  • 10 遺伝子診断Ⅰ 発症前診断
    • 1.遺伝子診断とは
    • 2.個人遺伝情報
    • 3.がんの遺伝子診断
    • 4.発症前診断(事例:遺伝性甲状腺髄様がん)
    • 5.遺伝子診断に関するガイドライン
  • 11 遺伝子診断Ⅱ 出生前診断
    • 1.遺伝カウンセリング
    • 2.出生前診断
    • 3.出生前診断の事例(ダウン症)
    • 4.着床前診断
  • 12 遺伝子診断の現状
    • 1.疾患の原因
    • 2.易罹患性診断
    • 3.易罹患性診断(事例:遺伝性乳がん・卵巣がん)
    • 4.体質に関する遺伝子診断(事例:肥満に関する遺伝子検査)
    • 5.遺伝子診断のまとめ
  • 13 科学・技術と市民の関わり(パブリックエンゲージメント)
    • 1.科学・技術と社会の健全な関係をめざして
    • 2.日本国としての姿勢
    • 3.海外の状況
    • 4.日本の市民生活とバイオテクノロジーの関係
    • 5.自立した消費者
    • 6.市民の科学
  • 14 サイエンスコミュニケーション
    • 1.サイエンスコミュニケーションとは
    • 2.サイエンスコミュニケーションの種類
    • 3.サイエンスカフェ
    • 4.まとめ
  • 15 まとめ
    • 1.リスクとリスク管理
    • 2.リスク評価からリスク管理へ
    • 3.リスクコミュニケーション
    • 4.遺伝子組換え作物に関する知識の欠如(例)
    • 5.メディアの責任
    • 6.終わりに