サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0818-22)

目次

  • 序章
    • 1.はじめに
    • 2.商品生産の役割
    • 3.商品形態の意味
    • 4.物資からの抽象的な商品への変化
    • 5.新商品開発のもつ意味
    • 6.ネットワーク化による新しい変化
    • 7.結論
  • 第1章 商品学の論理
    • 1.はじめに
    • 2.先行研究の検討
    • 3.商品学の論理について
    • 4.結論
  • 第2章 商品学における現代的課題
    • 1.はじめに
    • 2.商品の基本的性格
    • 3.地球規模での市場と商品
    • 4.現代の商品の特徴
    • 5.現代における価値の考え方
    • 6.結論
  • 第3章 商品分析の対象規定と商品開発
    • 1.はじめに
    • 2.現代の商品をとりまく状況
    • 3.商品を考える大枠
    • 4.現代の商品規定
    • 5.結論
  • 第4章 商品開発への基礎的枠組み
    • 1.はじめに
    • 2.空間軸と時間軸のもつ意味
    • 3.商品と人間の関係を時間軸・空間軸で考える
    • 4.商品と商品の関係を空間軸の格差と時間軸の格差で考える
    • 5.個人のニーズと社会のニーズの充足
    • 6.商品形態での実現
    • 7.結論
  • 第5章 ヒット商品開発の基礎理論
    • 1.はじめに
    • 2.商品開発の現状分析
    • 3.役に立つこととヒット商品
    • 4.商品開発の方法論
    • 5.商品開発の問題点
    • 6.結論
  • 第6章 商品コンセプトと商品実体との協調による新商品開発の枠組み
    • 1.はじめに
    • 2.「歴史的ローカルベンチャー」
    • 3.乙類焼酎市場の現状
    • 4.乙類焼酎メーカーの現状のケーススタディ
    • 5.両者の経営戦略・商品戦略の検討
    • 6.戦略の一般的なインプリケーション
    • 7.今後の課題と展開
  • 第7章 国際的商品開発論
    • 1.商品学の枠組み
    • 2.国際商品戦略の枠組みの前提
    • 3.国際の意味
    • 4.商品における競争力の源泉
    • 5.具体的な商品戦略の枠組み
    • 6.商品成立の枠組みの枠を変えること
    • 7.戦略の実例
    • 8.競争と戦略の関係
    • 9.結論
  • 第8章 商品開発戦略の日本的特徴
    • 1.はじめに
    • 2.これまでの日本の商品開発に関する認識
    • 3.日本の商品の特徴
    • 4.他のアジア地域との比較
    • 5.日本とアジアの差の理由
    • 6.理論のフレームワーク
    • 7.展開
    • 8.結論−共同研究の提案
  • 第9章 商品学の過去と将来展望
    • 1.はじめに
    • 2.商品のネットワーク的考え方
    • 3.ネットワーク商品論
    • 4.商学についての一考察
  • 終章
    • 1.はじめに
    • 2.企業の新商品開発としての提案
    • 3.消費者の収入処分権
    • 4.商品の社会的な無駄
    • 5.商品の説得力
    • 6.消費者の決定権を主張する