サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

分子反応動力学

分子反応動力学

  • R.D.レヴィン(著)/ 鈴木 俊法(訳)/ 染田 清彦(訳)
  • 第1章 化学反応の分子レベルでの理解
    • 1.1 分子反応動力学とは何か?
    • 1.2 例:発熱反応におけるエネルギー分配
    • 付録:単位
    • 演習問題
  • 第2章 分子衝突
    • 2.1 分子は有限の大きさを持つ
    • 2.2 分子の接近運動
    • 演習問題
  • 第3章 反応性分子衝突序論
    • 3.1 化学反応の速度と断面積
    • 3.2 反応性2体衝突の微視的動力学
    • 演習問題
  • 第4章 散乱実験と衝突過程の動力学
    • 4.1 構造のない粒子の古典散乱
    • 4.2 相互作用ポテンシャルを探る手段としての弾性散乱
    • 4.3 量子散乱理論の初歩
    • 4.4 反応性分子衝突の角度分布
    • 演習問題
  • 第5章 多原子分子の動力学入門
    • 5.1 ポテンシャルエネルギー関数と化学反応
    • 5.2 古典軌跡に基づく反応動力学
    • 5.A 補足:モンテカルロサンプリング
    • 5.3 化学変化の動力学とエネルギー
    • 5.B 補足:質量加重座標系
    • 演習問題
  • 第6章 分子構造と反応速度
    • 6.1 遷移状態理論:障壁通過の反応速度
    • 6.A 補足:状態密度と分配関数
    • 6.2 RRKM理論と単分子反応の速度
    • 6.3 終状態選択と終状態分布
    • 6.B 補足:速度ベクトル分布の定量的解析
    • 6.4 終状態分布の特徴と化学反応を起こすためのエネルギー分配の要件
    • 演習問題
  • 第7章 光による状態選択的化学:遷移状態へ至る道筋
    • 7.A 補足:梯子模型
    • 7.1 2原子分子の光励起および光検出
    • 7.2 光解離動力学
    • 7.3 2分子分光学
    • 7.4 量子制御
    • 演習問題
  • 第8章 リアルタイムに見る化学
    • 8.1 化学結合の解離と形成の観測
    • 8.2 化学変換
    • 8.3 極短パルスによる化学反応の制御
    • 問題
  • 第9章 状態変化を伴う衝突:分子エネルギー移動
    • 9.1 振動エネルギー移動
    • 9.2 エネルギー移動の本質の理解
    • 9.3 電子エネルギー移動
    • 演習問題
  • 第10章 立体動力学
    • 10.1 反応試薬分子が接近する際の姿勢制御
    • 10.2 生成物の偏向状態の解析
    • 10.3 ベクトル相関
    • 演習問題
  • 第11章 凝縮相の動力学
    • 11.1 溶媒和
    • 11.2 障壁通過の動力学
    • 11.3 界面
    • 11.4 溶液中の化学反応性
    • 演習問題
  • 第12章 気体−固体界面の動力学と化学反応
    • 12.1 表面散乱
    • 12.2 表面の動力学
    • 12.3 表面反応のカオスと時空パターン形成
    • 演習問題