サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 1.序章
    • 本講座の方針
  • 2.コミュニケーションとは何か
    • 2−1 コミュニケーションの目的(一般的な理由)
    • 2−2 コミュニケーションの目標(具体的な事柄・現実的な事柄)
    • 2−3 コミュニケーションの分類
    • 2−4 コミュニケーションの意味
    • 2−5 コミュニケーションモデル
  • 3.知覚プロセス
    • 3−1 注意
    • 3−2 協同
    • 3−3 解釈
  • 4.自己と他者
    • 4−1 自己とは(主体的自己と客体的自己)
    • 4−2 他者の存在
    • 4−3 準拠集団
    • 4−4 理性と感情
  • 5.オーラルコミュニケーション
    • 5−1 リスニングプロセス
    • 5−2 リスニングエラー(選択エラーと解釈エラー)
    • 5−3 スピーキングエラー
  • 6.ノンバーバルコミュニケーションその1
    • 6−1 ノンバーバルコミュニケーションの分類
    • 6−2 ノンバーバルコミュニケーションの用途
  • 7.ノンバーバルコミュニケーションその2
    • 7−1 動作学と近接学
    • 7−2 パラ言語
    • 7−3 人工品(artifact)
    • 7−4 非言語コミュニケーション能力
  • 8.自己開示と自己呈示
    • 8−1 ジョハリの窓(Johari window)
    • 8−2 オープナー尺度,印象操作
    • 8−3 対人魅力(interpersonal attraction)
  • 9.交流分析
    • 9−1 人の性格の特徴や傾向
    • 9−2 交流の分類
    • 9−3 ゲームの分析
    • 9−4 対人関係の諸問題
  • 10.態度変容
    • 10−1 態度
    • 10−2 態度変容の理論