サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

目次

接続された歴史 インドとヨーロッパ

接続された歴史 インドとヨーロッパ

  • S.スブラフマニヤム(著)/ 三田 昌彦(訳)/ 太田 信宏(訳)
  • 第1章 序論
  • 第2章 一五四六−六五年の西インド洋交易世界
    • はじめに
    • スーラトの興隆
    • オスマンの「脅威」
    • 西インドと紅海ルート
    • 結論
  • 第3章 ムガル朝治下グジャラートとイベリア世界
    • はじめに
    • 転換の文脈
    • ムガル朝の視点
    • 一五八〇−八一年のインディア領
    • 一五八一−八三年のグジャラート交易紛争
    • 結論
  • 第4章 一六〇〇年頃のポルトガル人とムガル朝とデカン政治
    • はじめに
    • ポルトガルとムガル朝
    • ムガル朝の拡大とデカン地方
    • 「山上」とその帰結
    • ビジャープル王国という要因
    • 最終的な「解決」
    • 疑惑と疑問
  • 第5章 スルタン・ブラーキー伝説とインディア領
    • はじめに
    • ムガル朝皇位継承とブラーキー事件
    • ゴアからの視点
    • イスファハーンの宮廷で
    • 伝説の継続
  • 第6章 イギリス東インド会社とムガル朝
    • はじめに
    • イギリス人と象
    • ムトゥリビーへの脱線
    • オックスフォードからケンブリッジへ
    • 結論
  • 第7章 寺院と政治について
    • はじめに
    • 寺院の地
    • ヴィジャヤナガラとポルトガル
    • 一五四三年大寺院遠征
    • チャンドラギリとティルパティ
    • 乳牛としてのティルパティ?
    • エピローグと考察
  • 終章