サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ 第二弾 ポイント5倍キャンペーン(~6/30)

目次

議会政治の憲法学

議会政治の憲法学

  • 加藤 一彦(著)
  • 序章 日本型議院内閣制
    • 一 Parliamentary governmentの言葉と意味
    • 二 議院内閣制と均衡理論
    • 三 議院内閣制と国会の責任
    • 四 内閣の議会解散権
    • 五 議院内閣制における参議院
    • 六 日本型議院内閣制とその行方
  • 第一章 政党の変容と議会制民主主義
    • 一 歴史的潮流
    • 二 憲法学の現在
    • 三 政治世界の今
    • 四 小結
  • 第二章 小選挙区比例代表並立制の憲法問題
    • 一 衆議院選挙制度の改革
    • 二 九〇年代の「政治改革」とは何だったのか
    • 三 衆議院総選挙の意味と二大政党制
    • 四 社会学的代表観・完全比例代表の導入
  • 第三章 選挙権における「二元説」の意義
    • 一 はじめに
    • 二 学説状況
    • 三 選挙権論の展開
    • 四 権利一元論からの批判と二元論の射程
    • 五 小結
  • 第四章 選挙権の平等と選挙訴訟
    • 一 はじめに
    • 二 歴史的経緯の復習
    • 三 学説の展望と展開
    • 四 較差訴訟をめぐる二つの救済方法の法理
    • 五 小結
  • 第五章 国民代表における自由委任の現代議会制的意義
    • 一 はじめに
    • 二 ドイツ政党国家と自由委任
    • 三 自由委任の現代的意義
    • 四 小結
  • 第六章 日本国憲法における第二院の役割
    • 一 はじめに
    • 二 参議院創設と創設期の活躍
    • 三 参議院の憲法的価値
    • 四 第二院としての参議院の機能と役割
    • 五 参議院の新たなる位置づけ
    • 六 小結
  • 第七章 首相の衆議院解散権への司法統制可能性
    • 一 はじめに
    • 二 衆議院解散の歴史的経緯
    • 三 解散権の憲法上の論拠
    • 四 解散権の制約化
    • 五 小結
  • 第八章 プレビシットとしての首相の議会解散権
    • 一 はじめに
    • 二 ドイツ連邦議会解散の法的根拠
    • 三 二〇〇五年連邦憲法裁判所判決の概要
    • 四 学説状況
    • 五 小結−日本における解散権論への新たなる視座
  • 第九章 政府の立法権関与の問題性
    • 一 はじめに
    • 二 背景
    • 三 連邦大統領の法律認証権の意味
    • 四 国家実践
    • 五 学説の対応
    • 六 小結
  • 第一〇章 企業献金禁止の法理
    • 一 はじめに
    • 二 日本の政治資金規制
    • 三 ドイツの企業献金規制
    • 四 日本との関連
    • 五 小結
  • 第一一章 政治資金規正法の構造的欠陥
    • 一 はじめに
    • 二 政治資金規正法の制定・改正の経緯
    • 三 政治資金規正法の法構造
    • 四 脱法的政治献金の仕組み
    • 五 政治資金規制への模索
    • 六 政治資金規正法改正の論点
  • 第一二章 逆転国会への視座
    • 一 二〇〇七年「逆転国会」
    • 二 法律制定と衆議院再議決
    • 三 両院協議会の実態
    • 四 「逆転国会」からの教訓
    • 五 小結
  • 終章 あるべき議会政治を求めて
    • 一 作られた二大政党制
    • 二 多極型議院内閣制の再構築