サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

目次

大学の財政と経営

大学の財政と経営

  • 丸山 文裕(著)
  • 序章 高等教育における財政財務と経営管理の研究
    • 1.はじめに
    • 2.政府資金配分方式の変化
    • 3.個人配分方式への移行
    • 4.財政財務の研究
    • 5.経営管理の研究
    • 6.研究数の増加
    • 7.研究の曖昧化
    • 8.まとめ
  • 第1部 大学の財政
  • 第1章 高等教育への公財政支出
    • 1.はじめに
    • 2.高等教育投資
    • 3.公財政支出の国際比較
    • 4.公財政支出の時系列的変動
    • 5.1970・80年代の高等教育政策
    • 6.おわりに
  • 第2章 高等教育のファンディングと大学の授業料
    • 1.今後の高等教育財政
    • 2.公的私的ファンディング
    • 3.公的ファンディング政策の背景
    • 4.公的ファンディングと私的資金
    • 5.プロジェクト助成と大学経営
    • 6.国立大学の授業料値上げ
    • 7.国立大学授業料の動向
    • 8.授業料の負担と支払方法
  • 第3章 国立大学の財政と財務
    • 1.国立大学の規模と役割
    • 2.国立大学の財政
    • 3.運営費交付金をめぐる議論
    • 4.国立大学の施設整備の仕組み
    • 5.施設整備の現状
    • 6.施設整備の検討課題
    • 7.国立大学の財務
  • 第4章 私立大学の財政
    • 1.はじめに
    • 2.戦前の私学財政
    • 3.戦後の私学財政
    • 4.アメリカの私立大学経営に学ぶ
    • 5.学生募集と奨学金
    • 6.おわりに
  • 第2部 国立大学の法人化と授業料
  • 第5章 国立大学法人化と私立大学
    • 1.国立大学法人化の背景
    • 2.国立大学と私立大学の区分基準
    • 3.私立大学への接近:人事システム、財政構造
    • 4.法人化と私立大学の区別
    • 5 法人化の問題
    • 6.まとめ
  • 第6章 日本とスウェーデンの国立大学改革
    • 1.はじめに
    • 2.日本の「目標による管理」
    • 3.中期目標・計画の画一化
    • 4.スウェーデンの目標と成果による管理
    • 5.日本の評価システム
    • 6.日本における政府管理
    • 7.財政システム
    • 8.評価による予算配分
    • 9.数値的と抽象的目標・計画
    • 10.政府権限の委譲
    • 11.まとめ
    • 第6章 附論1 フィンランドの高等教育
    • 1.福祉国家の維持
    • 2.大学制度
    • 3.ファンディング
    • 4.政府との関係
    • 5.課題
    • 第6章 附論2 デンマークの高等教育の資金配分
    • 1.高等教育制度
    • 2.資金配分:タクシーメーター制
    • 3.管理経営
    • 第6章 附論3 ポルトガルの高等教育改革
    • 1.高等教育人口の拡大
    • 2.高等教育のファンディング
    • 3.ボローニア・プロセス
  • 第7章 国立大学法人化後の授業料
    • 1.授業料の構造
    • 2.国立大学の授業料の変化
    • 3.運営費交付金と授業料
    • 4.交付金算定のインプリケーション
    • 5.授業料水準設定における検討要因
    • 第7章 附論 東大の授業料をめぐる動き
    • 1.授業料免除
    • 2.授業料値上げ?
    • 3.格差問題
  • 第3部 大学の経営
  • 第8章 私立大学の経営環境
    • 1.二つの厳しい状況
    • 2.経営戦略の一貫性と組織性
    • 3.学費のレベルと徴収方法
    • 4.学生の教育とサービス
    • 5.マネージメント
    • 6.経営困難大学
    • 7.学生へのセーフティネット
    • 8.ソフトランディング
  • 第9章 学生募集のための授業料と奨学金
    • 1.高等教育費の負担
    • 2.高等教育費の受益者
    • 3.日本の授業料水準
    • 4.国立大学法人化後の授業料
    • 5.学費多様化の現実
    • 6.学生募集と大学評価
    • 7.新学歴社会の到来
  • 第10章 私学経営と授業料
    • 1.財務諸表の公開義務
    • 2.私大の授業料と教育コスト
    • 3.学生募集と大学評価
    • 4.経営組織体の競争
    • 第10章 附論 学校法人の資金調達
    • 1.格付けの背景
    • 2.多様化の利点
    • 3.市場での資金調達リスク
    • 4.課題
    • 5.大学の行方
  • 第11章 学生支援サービス
    • 1.入学前の学生支援
    • 2.在学中の支援サービス
    • 3.卒業生への情報提供
    • 4.卒業生情報のメリット
    • 5.経費等の問題
    • 6.卒業生情報の管理内容
    • 7.キャンパスの生活時間
    • 8.キャンパス生活の充実
  • 第12章 アメリカの私立大学経営
    • 1.アイデンティティの確立
    • 2.学生募集
    • 3.教育重視大学
    • 4.財政と財務
    • 5.成長の六つの理由
    • 6.もう一つの成功例:学長はスーパースター
    • 7.失敗例:アイデンティティの拡散
    • 8.おわりに
  • 第13章 アメリカの大学における基本財産管理
    • 1.基本財産の実態
    • 2.投資歴の浅い大学
    • 3.小規模大学の生き残り
    • 4.小規模大学の資産運用
    • 5.基本財産の使い方
    • 6.寄付キャンペーン
    • 7.透明性の確保
    • 8.投資委員会の役割
    • 9.日本の大学の寄付金
    • 10.まとめ
    • 第13章 附論 日本の私学の資産管理
    • 1.アメリカの大学の資産
    • 2.日本の大学の資産
    • 3.第三号基本金の重要性
  • 第14章 アメリカにおける家計の大学教育資金の調達
    • 1.大学教育費用
    • 2.連邦政府の援助プログラム
    • 3.大学選び
    • 4.学費の計算
    • 5.まとめ