サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善日本橋店×hontoブックツリー ~12人の賢者に学ぶ!~日本橋ビジネススクール(~1/13)

目次

スタートアップ生化学 わかる“生命”のしくみ 第2版

スタートアップ生化学 わかる“生命”のしくみ 第2版

  • 椎名 隆(著)/ 佐藤 雅彦(著)/ 角山 雄一(著)
  • 1 地球上でのさまざまな物質の流れ
    • 1.1 太陽はすべてのいのちの源
    • 1.2 地球をめぐるさまざまな物質
    • 1.3 いのちをつくる物質たちのサイクル
    • 1.4 地球上の水のサイクル
    • 章末問題
  • 2 いのちを構成する分子たち
    • 2.1 特別な液体−水
    • 2.2 細胞のエネルギー源−糖質
    • 2.3 細胞質をつくる成分−脂質
    • 2.4 遺伝情報物質−核酸
    • 2.5 タンパク質の基本成分−アミノ酸
    • 2.6 生体調節になくてはならない成分−ホルモン
    • 2.7 健康維持に活躍する成分−ビタミン
    • 2.8 微量でも大切な栄養成分−ミネラル(金属イオン)
    • 章末問題
  • 3 生命の設計図DNA
    • 3.1 ヌクレオチドと核酸
    • 3.2 DNAの二重らせん
    • 3.3 DNAの複製
    • 3.4 DNAの転写
    • 章末問題
  • 4 細胞のなかでタンパク質ができるまで
    • 4.1 バクテリアのタンパク質合成
    • 4.2 真核生物のタンパク質合成
    • 4.3 タンパク質の形づくり
    • 4.4 タンパク質のフォールディング(折りたたみ)のメカニズム
    • 4.5 タンパク質の死
    • 章末問題
  • 5 体のなかでタンパク質はどうはたらくか
    • 5.1 真核生物のオルガネラの種類と機能
    • 5.2 小胞体上におけるタンパク質の合成
    • 5.3 小胞体内腔における糖鎖の付加
    • 5.4 小胞体内におけるタンパク質のフォールディングと品質管理
    • 5.5 タンパク質を目的地に輸送する
    • 5.6 エキソサイトーシス経路とリソソーム経路
    • 5.7 エンドサイトーシス経路とクラスリン小胞
    • 5.8 細胞質成分の液胞への直接輸送
    • 5.9 核へのタンパク質輸送
    • 5.10 ペルオキシソームの機能とペルオキシソームへのタンパク質輸送
    • 5.11 葉緑体とミトコンドリアへのタンパク質輸送
    • 章末問題
  • 6 いのちを支える酵素
    • 6.1 酵素は基質を特異的に認識する
    • 6.2 すぐれた触媒効果
    • 6.3 酵素反応の速度
    • 6.4 酵素の活性を左右するもの
    • 6.5 酵素の種類と分類
    • 章末問題
  • 7 細胞を包む膜のしくみ
    • 7.1 生体膜と膜タンパク質の構造
    • 7.2 生体膜を介した分子の輸送
    • 7.3 イオンチャネルと活動電位
    • 7.4 細胞のシグナル伝達−筋肉収縮
    • 章末問題
  • 8 生物のエネルギーを獲得するしくみ
    • 8.1 代謝の全体像
    • 8.2 呼吸
    • 8.3 発酵
    • 8.4 クエン酸回路
    • 8.5 電子伝達系と酸化的リン酸化
    • 8.6 生体分子の生合成
    • 8.7 グリコーゲンと代謝制御
    • 章末問題
  • 9 地球環境をつくってきた光合成
    • 9.1 光合成の分類
    • 9.2 光合成工場−葉緑体
    • 9.3 酸素発生型光合成
    • 9.4 酸素を生成しない光合成−細菌編
    • 章末問題
  • 10 植物がつくりだす生命の栄養源
    • 10.1 炭素を固定する暗反応のしくみ
    • 10.2 C4植物
    • 10.3 CAM植物
    • 10.4 微生物による窒素の取り込み
    • 章末問題
  • 11 自然がつくりだした化合物
    • 11.1 植物の二次代謝経路
    • 11.2 フェニルプロパノイド−リグニンおよび芳香族化合物の合成
    • 11.3 フラボノイド−さまざまな生体防御機能
    • 11.4 イソプレン−二次代謝産物の多彩な機能
    • 11.5 アルカロイドとその毒性
    • 11.6 クロロフィルの合成
    • 11.7 植物による抗菌性物質の蓄積
    • 11.8 その他の二次代謝産物
    • 章末問題
  • 12 遺伝子組換え技術が拓く未来
    • 12.1 遺伝子操作の基本
    • 12.2 ゲノム生物学
    • 12.3 先端医療と遺伝子診断
    • 12.4 再生医療−失った体を取り戻せ
    • 12.5 遺伝子組換え植物の開発
    • 章末問題