サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】アウトレットブックポイント2倍(~8/21)

目次

  • 第一講 人文学の基本システム
    • 1 学問をシステムとして考える
    • 2 文系と理系と
    • 3 教科書というツール
    • 4 古典で学ぶということ
    • 5 客観性という基準
  • 第二講 フィールドの発見
    • 1 フィールドの発見
    • 2 フィールドには何があるのか
    • 3 「見る」ということ
    • 4 話を「聞く」ということ
    • 5 フィールドで何を調べるか
  • 第三講 民俗学のデザイン
    • 1 民俗学の広がりと分類
    • 2 外延はどのようにして作られたか
    • 3 民俗学をデザインする視点とその変化
  • 第四講 ホモ・フォークロリカスのゆくえ
    • 1 ミクロレベルのまなざし
    • 2 常民と呼ばれる人びと
    • 3 伝承者と呼ばれる人びと
    • 4 民俗を作りかえる人びと
    • 5 それでも伝承は存在する
    • 6 ホモ・フォークロリカスのゆくえ
  • 第五講 「定義する」ことは可能か
    • 1 「ソロバンと電卓」問題
    • 2 使用者から見た民具と、観察者から見た民具と
    • 3 「蔵の中の食器」問題
    • 4 定義の作法
    • 5 民俗学の対象をとらえる
  • 第六講 民俗誌叙述の方法
    • 1 「民族誌」は何のために
    • 2 解説する叙述
    • 3 自治体史のパラドクス
    • 4 分析する叙述
    • 5 描写する叙述
    • 6 個性記述と普遍性記述のあいだで
  • 第七講 民俗学の思考法
    • 1 「思考法」を考えるということ
    • 2 桜井徳太郎論文の思考法を読む
    • 3 宮田登論文の思考法を読む
    • 4 福田アジオ論文の思考法を読む
  • 第八講 民俗と民俗学
    • 1 「○○学とは何か」という問い
    • 2 「民俗学とは何か」という問い、そして答え
    • 3 「民俗」と「伝承」
    • 4 「民俗(伝承)」の二重性
    • 5 民俗のふるまい、そして民俗学のゆくえ

民俗学 ランキング

民俗学のランキングをご紹介します一覧を見る