サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

目次

こども論語塾 親子で楽しむ その3

こども論語塾 親子で楽しむ その3

  • 安岡 定子(著)/ 田部井 文雄(監修)
  • ご家族のみなさまへ
  • この本の読み方
  • Ⅰ 何のために学ぶのか
    • 理想に向かって学ぶ
    • 子、子夏に謂いて曰わく、「女、君子の儒と為れ。小人の儒と為ること無かれ。」(雍也六−(13))
    • まず、ひとつのことをやりとげよう
    • 子路、聞くこと有りて、未だ之を行うこと能わざれば、唯だ聞く有らんことを恐る。(公冶長五−(14))
    • 学ぶことの本当の意昧は?
    • 子曰わく、「古の学ぶ者は己の為にし、今の学ぶ者は人の為にす。」(憲問十四−(25))
    • やる気が自分を向上させる
    • 子曰わく、「憤せずんば啓せず、【ヒ】せずんば発せず。一隅を挙ぐるに、三隅を以って反せずんば、則ち復せざるなり。」(述而七−(8))
    • コラム 大人のためのマメ知識(1) 論語の中の四字熟語1
  • Ⅱ 信じ合い、思いやる
    • 仲よくできると、みんなが楽しい
    • 子、四を絶つ。意毋く、必毋く、固毋く、我毋し。(子罕九−(4))
    • 人と人との結びつきを大切に
    • 子曰わく、「人にして信無くんば、其の可なるを知らざるなり。大車に【ゲイ】無く、小車に【ゲツ】無くんば、其れ何を以って之を行らんや。」(為政二−(22))
    • 愛しているからこそ厳しくするときもある
    • 子曰わく、「之を愛しては、能く労すること勿からんや。焉に忠にしては、能く誨うること勿からんや。」(憲問十四−(8))
    • 自分に厳しく、人に優しく
    • 子曰わく、「君子は矜にして争わず、宿して党せず。」(衛霊公十五−(22))
    • 人生でいちばん大切なもの
    • 子曰わく、「参や、吾が道は一以って之を貫く。」曽子曰わく、「唯。」子出ず。門人問いて曰わく、「何の謂ぞや。」曽子曰わく、「夫子の道は忠恕のみ。」(里仁四−(15))
    • 大人のためのマメ知識(2) 論語の中の四字熟語2
  • Ⅲ バランスの取れた人になる
    • バランスよく身につける
    • 子曰わく、「道に志し、徳に拠り、仁に依り、芸に遊ぶ。」(述而七−(6))
    • 知識ばかりではダメ
    • 子曰わく、「君子、博く文を学び、之を約するに礼を以ってせば、亦以って畔かざるべきかな。」(雍也六−(27))
    • どちらもそろえば最高!
    • 子日わく、「質、文に勝てば則ち野なり。文、質に勝てば則ち史なり。文質彬彬として、然る後に君子なり。」(雍也六−(18))
    • 大切な四つのこと
    • 子、四を以って教う。文、行、忠、信。(述而七−(24))
    • まず、やるべきことをやる
    • 子曰わく、「弟子、入りては則ち孝、出でては則ち弟、謹みて信あり。汎く衆を愛して仁に親しみ、行いて余力有らば、則ち以って文を学べ。」(学而一−(6))
    • コラム 大人のためのマメ知識(3) 論語の中の名言・名句1
  • Ⅳ 理想に向かって生きる
    • 行動がともなわなければ恥ずかしい
    • 子曰わく、「君子は其の言の其の行に過ぐるを恥ず。」(憲問十四−(29))
    • あきらめたらそこで終わり
    • 冉求日わく、「子の道を説ばざるに非ず。力足らざればなり。」 子日わく、「力足らざる者は中道にして廃す。今、女は画れり。」(雍也六−(12))
    • 穏やかな心で過ごす
    • 子曰わく、「君子は泰かにして驕らず。小人は驕りて泰かならず。」(子路十三−(26))
    • 上を目指して努力する
    • 子日わく、「君子は上達し、小人は下達す。」(憲問十四−(24))
    • 行動を見ればその人がわかる
    • 子曰わく、「其の以す所を視、其の由る所を観、其の安んずる所を察すれば、人焉んぞ庾さんや、人焉んぞ庾さんや。」(為政二−(10))
    • 道は自分で切りひらいていくもの
    • 子曰わく、「人能く道を弘む。道人を弘むるに非ず。」(衛霊公十五−(29))
    • コラム 大人のためのマメ知識(4) 論語の中の名言・名句2
  • あとがき

知る・学ぶ ランキング

知る・学ぶのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む