サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

インプレス カレンダー・手帳・年賀状素材集 ポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

目次

  • はじめに−歴史的存在としての知的障害者施設と保護・教育実践をめぐる研究課題
    • 序章 知的障害者施設史研究の課題と方法
  • 第1部 近代社会における知的障害者と知的障害者施設をめぐる問題状況
    • 1章 近代社会における貧困・救済問題の発生と展開
    • 2章 日本近代の貧困・救済問題と私設救済事業・社会事業の経営問題
    • 3章 日本近代における障害児調査の展開
    • 4章 昭和初期の精神薄弱児教育・保護の実態と問題状況
    • 5章 感化教育における精神薄弱児処遇の顕在化
    • 6章 戦時下ジャーナリズムの障害者問題認識と障害児保護・教育実践
  • 第2部 知的障害者施設利用者の生活問題と施設経営の実際
    • 1章 戦前八幡学園入所者と家族問題
    • 2章 戦前精神薄弱者施設における対象問題の構造
    • 3章 対象研究の課題と方法
    • 4章 戦前精神薄弱者施設における処遇の特質と規定条件
    • 5章 旧筑波学園の施設構想の展開における財政・経営問題
    • 6章 八幡学園の設立と精神薄弱者保護運動への参画
    • 7章 戦前社会事業施設経営と郊外移転
  • 第3部 知的障害者保護・教育実践の展開と実践思想
    • 1章 社会福祉実践の成立と実践史研究の枠組み
    • 2章 低能児教育問題と乙竹岩造著『低能児教育法』の位置
    • 3章 脇田良吉の実践思想
    • 4章 白川学園創設期における脇田良吉と低能児教育実践の特質
    • 5章 八幡学園における精神薄弱児保護・教育実践の特質と戸川行男著『特異児童』の位置
    • 6章 岡野豊四郎のめざした道、汗した道、残した道
    • 7章 東京高等師範学校附属小学校特別学級の教育実践と横山綾子