サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

目次

  • 第1章 ネットコミュニティのジレンマ
    • 1−1 企業不祥事と信頼関係の崩壊
    • 1−2 パワフルだがコントロールできないネットコミュニティ
    • 1−3 3つの疑問:参加する人しない人,盛り上がり,マーケティング効果
    • 1−4 研究対象となるネットコミュニティ
    • 1−5 用語の定義
  • 第2章 ネットコミュニティの3つの疑問
    • 2−1 従来からあった現象:ネット・マーケティング,クチコミ,ブランド・マーケティング
    • 2−2 なぜネットコミュニティに参加する人としない人がいるのか
    • 2−3 なぜネットコミュニティは盛り上がりにくいのか
    • 2−4 なぜネットコミュニティにはクチコミ効果があるのか
    • 2−5 ネットコミュニティの研究方法
    • 2−6 本研究における主要研究課題
  • 第3章 ネットコミュニティ参加のメカニズム
    • 3−1 ネットコミュニティ参加を左右する要因
    • 3−2 利用能力,性格,利用目的,知覚品質
    • 3−3 分析の方法
    • 3−4 分析結果:発言の有無と発言頻度
    • 3−5 ネットコミュニティ参加の促進方法
  • 第4章 ネットコミュニティの盛り上がり
    • 4−1 ネットコミュニティの盛り上がりと情報の信頼性
    • 4−2 ルールとツールの効果
    • 4−3 分析方法
    • 4−4 分析結果:ROM(リード・オンリー・メンバー)と発言者の違い
    • 4−5 ネットコミュニティのケーススタディ:価格.comと@COSME
    • 4−6 ネットコミュニティの場の品質を向上させるには
  • 第5章 ネットコミュニティのマーケティング効果
    • 5−1 クチコミはなぜ信頼できるのか
    • 5−2 利用経験者の発言,ワントゥワン発言,信頼できるメンバーと自己開示
    • 5−3 分析の方法
    • 5−4 分析結果:ブランド態度形成効果
    • 5−5 ネットコミュニティのマーケティング効果を発揮させるには
  • 第6章 ネットコミュニティの本質
    • 6−1 分析結果のまとめ
    • 6−2 本研究のコミュニケーション研究への貢献
    • 6−3 実務へのインプリケーション:クチコミ,ネット・マーケティング,ブランド・マーケティング
    • 6−4 残された課題
    • 6−5 ネットコミュニティの本質:新しい企業像

マーケティング ランキング

マーケティングのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む