サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で5%OFFクーポン(0915-21)

目次

  • 序章 本論の課題と構成
  • 第Ⅰ部 現象学的言語論に基づく外国語教育研究の意義
  • 第一章 現象学的言語論と外国語教育
    • 第一節 サルトルとハイデッガーの言語論
    • 第二節 ソシュールの言語学
    • 第三節 フッサールの言語論
    • 第四節 リクールの言語論
    • 第五節 デリダの言語論
  • 第二章 メルロ=ポンティに基づく言語論
    • 第一節 河野哲也の言語論
    • 第二節 エディの言語論
  • 第三章 メルロ=ポンティの言語論
    • 第一節 外国語初期学習におけるはじめての言葉
    • 第二節 世界と身体
    • 第三節 言語と感覚的世界
    • 第四節 言語的世界と外国語初期学習
  • 第Ⅱ部 事例研究
  • 第四章 聞きとり学習における初期学習者の経験
    • 第一節 聞きとり学習における観察的態度
    • 第二節 聞きとりと音声の性質
    • 第三節 発声速度
    • 第四節 発声の仕方と音声の現われ
    • 第五節 母語の影響
    • 第六節 音声が明らかになる時の知覚経験
    • 第七節 相貌的知覚における音声経験
    • 第八節 本章の考察の意義
  • 第五章 発音の習得における初期学習者の経験
    • 第一節 知覚能力と一体となった発音学習
    • 第二節 発音指導と発声可能性
    • 第三節 発音と意味との密接なつながり
    • 第四節 発音を習得させる働きかけ
    • 第五節 発音の習得と習慣化
    • 第六節 発音習得における匿名のひと
    • 第七節 本章の考察の意義
  • 第六章 初期学習者による言葉の意味の把握
    • 第一節 言葉の使用法の習得
    • 第二節 教室内での具体的な言葉
    • 第三節 所作としての言葉とスタイルの把握
    • 第四節 映画を教材とした授業における言葉の把握
    • 第五節 本章の考察の意義
  • 終章 まとめと今後の課題
  • 補論 「コミュニケーション能力」およびこの概念に基づく外国語教育研究