サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

目次

  • 第1章 はじめに
    • 1.1 文科系言語学と理科系言語学の乖離
    • 1.2 理論言語学、記述言語学、自然言語処理の径庭
    • 1.3 形式的、網羅的、統合的な文法理論を目指して
  • 第2章 組合せ範疇文法(CCG)
    • 2.1 歴史
    • 2.2 統語範疇
    • 2.3 統語素性
    • 2.4 意味表示
    • 2.5 組合せ規則
  • 第3章 日本語CCGの構成
    • 3.1 組合せ規則と日本語
    • 3.2 日本語の統語範疇
  • 第4章 語幹と活用語尾
    • 4.1 五段活用動詞
    • 4.2 一段活用動詞
    • 4.3 変格活用動詞
    • 4.4 形容詞
    • 4.5 状詞
    • 4.6 境界的問題
  • 第5章 助動詞(二次的活用語尾)
    • 5.1 過去形
    • 5.2 丁寧形
    • 5.3 否定形
    • 5.4 推量形
    • 5.5 テ形とニ形
  • 第6章 接尾語(二次的語幹)
    • 6.1 動詞性接尾語
    • 6.2 形容詞性接尾語
    • 6.3 形詞性接尾語
  • 第7章 体言
    • 7.1 格助詞「が・に・を」
    • 7.2 量化表現
    • 7.3 提題助詞「は」
    • 7.4 ノ格名詞句と量化のスコープ
    • 7.5 二重ガ格構文
    • 7.6 照応
    • 7.7 項の省略(pro)
    • 7.8 カ節
  • 第8章 態(ヴォイス)
    • 8.1 受動態
    • 8.2 使役態
    • 8.3 可能態
    • 8.4 ら抜き表現
  • 第9章 複文構造
    • 9.1 連体節
    • 9.2 連用節
    • 9.3 条件節
  • 第10章 発話形式と引用
    • 10.1 統語範疇S
    • 10.2 発話形式
    • 10.3 引用
  • 第11章 おわりに
  • 補遺A 高階論理
    • A.1 型と項
    • A.2 自由変項と置換
    • A.3 型付きラムダ計算の公理
    • A.4 高階直観主義論理の公理
  • 補遺B 動的意味論
    • B.1 古典的意味論から動的意味論へ
    • B.2 動的命題
    • B.3 動的量化
    • B.4 内包論理への拡張

日本語 ランキング

日本語のランキングをご紹介します一覧を見る