サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

目次

  • 序章 ドイツの統合教科カリキュラムを捉える視角
    • 第1節 研究の目的
    • 第2節 本研究の意義
    • 第3節 研究方法と用語の整理
    • 第4節 先行研究
    • 第5節 本書の構成
  • 第Ⅰ部 連邦レベルにおけるカリキュラム政策の展開
  • 第1章 第二の基礎学校改革と統合教科「事実教授」の設置
    • 第1節 ワイマール期「新教育運動」の継承から転換へ
    • 第2節 第二の基礎学校改革
  • 第2章 基礎学校カリキュラムに関する連邦の新指針
    • 第1節 KMK「基礎学校の事実教授に関する傾向と見解」(1980年)
    • 第2節 KMK「基礎学校の課業に関する勧告」(1994年)
  • 第Ⅱ部 事実教授カリキュラムの成立と展開
  • 第3章 事実教授カリキュラムの初期コンセプトの形成
    • 第1節 州における第二の基礎学校改革
    • 第2節 事実教授の設置に向けた政策展開
    • 第3節 実験学校の先行的教育実践
  • 第4章 事実教授カリキュラムの成立
    • 第1節 事実教授カリキュラムの開発プロセス
    • 第2節 事実教授カリキュラムの成立(1975年暫定版)
    • 第3節 事実教授カリキュラムの内容構成
    • 第4節 75年暫定版の検証と改訂方針
  • 第5章 事実教授カリキュラムの展開(1977年版)
    • 第1節 基礎学校の教育目標と統合措置
    • 第2節 事実教授カリキュラムの内容構成
    • 第3節 諸教科横断的措置の導入
  • 第Ⅲ部 郷土・事実教授カリキュラムへの改変
  • 第6章 教育の人間化への教育政策の転換
    • 第1節 政策転換の背景にあった学校病理現象
    • 第2節 「子ども擁護人」委員会の設立
    • 第3節 教育の人間化のコンセプト
    • 第4節 事実教授カリキュラムの一部改正
  • 第7章 郷土・事実教授カリキュラムへの改変(1984年版)
    • 第1節 教育の人間化に向かうカリキュラム開発
    • 第2節 基礎学校の教育目標と教科編成
    • 第3節 郷土・事実教授カリキュラムの内容構成
    • 第4節 諸教科横断的授業とカリキュラムの編成措置
  • 第8章 新統合化カリキュラムによる郷土・事実教授の展開(1994年版)
    • 第1節 カリキュラムの改訂方針
    • 第2節 教科接続型カリキュラムへの転換
    • 第3節 基礎学校の教育目標と教科編成
    • 第4節 郷土・事実教授カリキュラムの内容構成
    • 第5節 諸教科を接続する授業の基準化
  • 終章 新学力観の台頭とカリキュラム改革の展望
    • 第1節 研究の成果:統合カリキュラムの実像
    • 第2節 カリキュラム改革の展望