サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

【HB】丸善日本橋店×hontoブックツリー ~12人の賢者に学ぶ!~日本橋ビジネススクール(~1/13)

目次

オシムからの旅

オシムからの旅 (よりみちパン!セ)

  • 木村 元彦(著)/ 100%ORANGE(装画・挿画)
  • この本を読むみなさんへ−イビツァ・オシム
  • prologue 民族のたたかいに翻弄されたサッカー選手たち
  • 第一章 サッカーと紛争のはざまで
    • ドラガン・ストイコビッチ−情熱と波乱に満ちた人生の軌跡
    • 世界を震撼させた伝説の男
    • エゴイスティックな妖精/「乱暴者」の思慮深さ/とてつもない謝礼金/ちびネズミの勇気と知恵/七秒の伝説/サッカーが「芸術」になったとき/「ユーゴの選手はダンスをする」/スーツ姿の革靴シュート
    • 滅びゆく祖国
    • スタジアムでの強襲事件と「ユーゴ」の崩壊/不機嫌、憎しみ−これが同じ国か?/サッカーと「民族主義」/銃で撃ち抜かれた選手の顔写真/紛争を金で演出する広告屋たち/否定される「誇り」と復活のその日
  • 第二章 サッカーが「民族」を超えるとき
    • イビツァ・オシム−寛容さと多文化への静かなオマージュ
    • 混迷のユーゴを旅する
    • だれもがその人を「最高の監督」と呼んだ/新たなチャレンジへ向けて/「ユーゴ」が「連邦国」である理由/カリスマ・チトーの理念と三つの政策/ストイコビッチ、空爆への抗議の試み/コソボで目にした奇妙な風景/見すてられた土地のサッカーリーグ
    • 包囲された故郷
    • オシムが破った「配慮」という慣習/一一人対二万人のたたかい/凶弾という最後の報酬/「オシム監督、どうか自分を呼ばないで」/生まれた町で紛争がはじまった/サラエボに取りのこされた妻と娘/「人生には、サッカーよりたいせつなものがある」/戦争、そこから学べるものはなにもない
    • 僕らをつなぐオシムの言葉
    • あやうい「経験主義」/寛容さと多文化へのオマージュ/オシムの家の銃弾トロフィー/新しく芽ぶく、たしかな希望
  • 第三章 オシムからの旅
    • この国は「平和」なのか−遠くの問題が照らしだす、僕らの足もと
    • ユーゴから日本へ
    • ユーゴで見た「民族」という神話/憎しみをあおれば、平和は遠ざかる/嫌悪によって結びつく人々/「見えないもの」という存在/日本にもどれば「よそごと」なのか
    • 僕らが「民族」と向き合うために
    • 「KY」の行きつく果て/「ピンポンさん」の悲願と奇跡/「スポーツ」と「政治」の結びつきを超えて/僕はなぜ「民族」にこだわるのか/「日本人」は、どこにいる?/たったひとりの選手の向こうに