サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

目次

中原中也と詩の近代

中原中也と詩の近代

  • 加藤 邦彦(著)
  • 第一部 中原中也と音楽
    • 第一章 「歌」の内実−中原中也と音楽に関する一つの視角−
    • 第二章 詩と音楽−洋楽との関わりをめぐって−
    • 第三章 歌曲・朗読・ラジオ放送−中原中也像の形成に即して−
  • 第二部 中原中也への影響
    • 第一章 愛唱歌の系譜−佐藤春夫と中原中也−
    • 第二章 ホテルの屋根に降る雪は−北原白秋と中原中也−
    • 第三章 「書く」行為の背後にあるもの−宮沢賢治と中原中也−
  • 第三部 中原中也と雑誌の関わり(1)
    • 第一章 中原中也、その文学的出発−「朝の歌」から「白痴群」創刊前後まで−
    • 第二章 中原中也・一九三三年−季刊「四季」への寄稿を中心に−
    • 第三章 ゆらゆれる「ゆあーんゆよーん」−「サーカス」の改稿と行の字下げをめぐって−
  • 第四部 中原中也と雑誌の関わり(2)
    • 第一章 第二次「四季」創刊前後の中原中也
    • 第二章 『在りし日の歌』非収録の「四季」発表詩篇からみえてくるもの
    • 第三章 第二次「四季」にとって中原中也の存在意義とは何だったか
  • 第五部 晩年の中原中也
    • 第一章 「療養日誌」をどう読むか
    • 第二章 「千葉寺雑記」をどう読むか
    • 第三章 中原中也の「詩壇」意識−一九三五年前後の詩をめぐる状況と「日本詩人会」「詩人クラブ」「東京詩人クラブ」−
  • 第六部 中原中也研究のこれから
    • 第一章 「在りし日の歌」という詩集名はいつ付けられたのか−『新編中原中也全集』と制作時期推定の関係に触れつつ−
    • 第二章 倦怠と幻想−『山羊の歌』『在りし日の歌』の再検討−