サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

目次

  • 序章 平安期日記と王朝史
  • 第一部 日記する「私」の視座
  • 第一章 批評の時空と「文」
    • (1)和泉式部と紫式部の「文」−『紫式部日記』小論−
    • (2)時空を超える「文」−『紫式部日記』から『無名草子』へ−
    • (3)日記する〈女〉の視座−『無名草子』を起点として−
  • 第二章 内侍たちの視界
    • (1)「内侍」を演じる女房−〈書く〉清少納言の位相−
    • (2)「内侍」たちの跳梁−平安朝文学の語り−
    • (3)物語における「内侍」の領域−平安朝「帝物語」をめぐって−
  • 第二部 平安期日記の史的世界
  • 第一章 『蜻蛉日記』の歴史意識
    • (1)『蜻蛉日記』におけるミウチ史の創造−「私」の転身をめぐって−
    • (2)『蜻蛉日記』の「ためし」−「思ひやる」時空間の歴史性−
    • (3)『蜻蛉日記』の〈猿楽言〉−権力者・兼家の言動−
  • 第二章 王朝史を紡ぐ女房たち
    • (1)〈女房〉和泉式部の日記−敦道親王文化圏の形成と流布−
    • (2)『紫式部日記』の史的記憶−栄花の多層的構図をめぐって−
    • (3)〈典侍〉讃岐の日記−『栄花物話』の継承−
  • 附章 平安人の輿車・馬・船