サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

ブックオフ宅本便ページ修正

目次

基礎看護学 改訂版

基礎看護学 改訂版 (放送大学教材)

  • 佐藤 禮子(編著)/ 三上 れつ(編著)
  • 1 専門職として求められる看護の機能と役割
    • 1.看護専門職の始まり
    • 2.看護の専門性
    • 3.看護専門職としての役割と機能
  • 2 患者の権利を擁護する方法
    • 1.患者の権利を擁護するとはどのようなことか,背景は何か
    • 2.患者の権利を擁護する方法はどのようか
    • 3.現在生じている倫理的課題
  • 3 看護行為の法との関係
    • 1.看護行為と医療行為
    • 2.看護における医療行為の法的責任
    • 3.准看護師の看護行為と法的責任
    • 4.介護福祉士との共同ケアにおける法的責任
    • 5.看護行為の法的貴任を遵守する看護師の態度
  • 4 患者となった人の対象理解とは
    • 1.全体的に統合された人間
    • 2.生活者としての人間
    • 3.生涯発達の過程にある人間
    • 4.健康の概念
    • 5.健康障害による人間の変化
    • 6.事例
  • 5 専門的援助関係を発展させるコミュニケーション技法
    • 1.一般的援助関係と専門的援助関係
    • 2.患者に焦点を当てた専門的援助関係
    • 3.対人関係とコミュニケーション
    • 4.コミュニケーションの構成要素
    • 5.コミュニケーションの形態
    • 6.看護場面におけるコミュニケーション過程に影響する因子
    • 7.自己理解と自己開示
    • 8.効果的なコミュニケーション技法
  • 6 看護判断の基盤となる身体的心理社会的アセスメント
    • 1.ヘルスアセスメントとは
    • 2.ヘルスアセスメントで用いる患者情報の種類
    • 3.看護データベースと情報
    • 4.情報収集の方法
    • 5.身体診査技法
    • 6.身体診査技法の実際
    • 7.聴診法
    • 8.看護過程に生かす身体的・心理社会的アセスメント
  • 7 エビデンスに基づく看護過程
    • 1.看護過程の歴史的変遷と現在の動き
    • 2.問題解決方法
    • 3.看護過程の実際
    • 4.看護過程の進め方
  • 8 セルフケアを促進させる教指導方法
    • 1.セルフケアの目的と要素
    • 2.セルフケアを促進する支援の必要性
    • 3.セルフケアの促進と看護の機能
    • 4.セルフケア行動に影響する要因
    • 5.教育指導のプロセス
  • 9 看護基本技術:「食事」を支える口腔・嚥下ケア
    • 1.「口から食べること」の意義
    • 2.摂食・嚥下のメカニズム
    • 3.摂食・嚥下障害
    • 4.摂食・嚥下リハビリテーションとしての口腔ケア
    • 5.摂食・嚥下リハビリテーション
    • 6.口腔・嚥下ケアに必要な用品や食材
    • 7.チーム医療によるアプローチ
  • 10 看護基本技術「自尊心」を守る失禁ケア
    • 1.排尿の意義と仕組み
    • 2.失禁とは−尿失禁のメカニズム
    • 3.尿失禁がもたらすさまざまな問題
    • 4.尿失禁時の看護のケアで大切なこと
  • 11 看護基本技術:「自然治癒力」を促す褥瘡ケア
    • 1.褥瘡の発生要因のアセスメント
    • 2.「自然治癒力」を促すための褥瘡ケア
  • 12 看護基本技術:「生命の危険」を回避する感染予防方法
    • 1.院内感染と発生要因
    • 2.院内感染予防と「生命の危険」を回避する看護技術
  • 13 看護の情報化から電子カルテまで
    • 1.なぜ情報化なのか−看護で情報化が必要なのか
    • 2.情報とは,看護情報とは−看護情報の意味
    • 3.情報化の活用のされ方:「電子カルテ」
    • 4.情報化の倫理−気をつけなければならないこと
  • 14 チーム医療を発展させるためのリーダーシップのとり方
    • 1.チーム医療の発展と意義について理解する
    • 2.チーム医療の必須要件
    • 3.チーム医療に果たす看護独自の役割・機能
    • 4.看護師のリーダーシップのとり方
  • 15 看護の質を保証するリスクマネジメントのあり方
    • 1.看護の質を保証するとは
    • 2.看護実践におけるリスクマネジメント
    • 3.看護の質向上を図る組織的管理と第三者による評価