サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

【HB】丸善日本橋店×hontoブックツリー ~12人の賢者に学ぶ!~日本橋ビジネススクール(~1/13)

目次

シリーズ移動知 第1巻 移動知

シリーズ移動知 第1巻 移動知

  • 淺間 一(統括編集/編著)/ 伊藤 宏司(統括編集)/ 矢野 雅文(編著)/ 石黒 章夫(編著)/ 大須賀 公一(編著)
  • 第1章 移動知とは
    • 1.1 移動知の概念
    • 1.2 移動知研究のニーズ;医の立場から
    • 1.3 移動知研究のニーズ;工の立場から
  • 第2章 新しい脳科学−認知脳科学から適応脳科学へ−
    • 2.1 生命現象と現代科学
    • 2.2 認知脳科学と適応脳科学
    • 2.3 新しい脳科学としての移動知
  • 第3章 適応的行動の神経機構
    • 3.1 適応的運動の脳生理−哺乳類を例として
    • 3.2 適応的行動の脳生理−昆虫を例として
  • 第4章 適応・学習と情報生成
    • 4.1 適応行動と内部モデル
    • 4.2 みなしと拘束条件の生成
  • 第5章 環境・身体・制御則の連関様式
    • 5.1 移動知と制御則
    • 5.2 生物の制御系
    • 5.3 埋め込み問題
    • 5.4 陰的制御則
    • 5.5 場と制御則
  • 第6章 身体が持つ受動的適応機能
    • 6.1 なぜ真正粘菌に着目するのか
    • 6.2 構成論的アプローチ−アメーバ様ロボットをつくる
    • 6.3 実験結果
    • 6.4 まとめ
  • 第7章 脳−仮想身体系
    • 7.1 身体と情報処理系
    • 7.2 生物−機械融合システム
    • 7.3 行動実験
  • 第8章 移動知研究の展開
    • 8.1 共通原理を目指して
    • 8.2 新学術領域の創成