サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0818-22)

目次

  • 第1章 人工言語と記号論
    • 1.1 本書の目的
    • 1.2 記号論の形式化
    • 1.3 人工言語の必然性
    • 1.4 関連研究
    • 1.5 本書の構成
  • 第2章 情報記号
    • 2.1 導入
    • 2.2 二つのプログラム例
    • 2.3 識別子
    • 2.4 識別子の解釈層
    • 2.5 汎記号主義
  • 第Ⅰ部 記号のモデル
  • 第3章 バビロンの混乱
    • 3.1 二元論と三元論
    • 3.2 二つの仮説
    • 3.3 二つのパラダイムと記号モデル
    • 3.4 二元論・三元論の対応
    • 3.5 まとめ
  • 第4章 記号が一体化する時
    • 4.1 記号の基本的性質
    • 4.2 ラムダ計算
    • 4.3 ラムダ項と記号のモデル
    • 4.4 記号の再帰的定義
    • 4.5 記号のモデルと再帰
    • 4.6 ソシュールの差異
    • 4.7 まとめ
  • 第5章 「である」と「する」
    • 5.1 「である」と「する」
    • 5.2 クラスと抽象データ型
    • 5.3 「である」に基づく構成
    • 5.4 「する」に基づく構成
    • 5.5 「である」「する」と記号モデル
    • 5.6 「である」と「する」の融合
    • 5.7 まとめ
  • 第Ⅱ部 記号の種類
  • 第6章 文x:=x+1
    • 6.1 三つの異なる記号
    • 6.2 指示の曖昧性
    • 6.3 イェルムスレウの記号の分類
    • 6.4 パースの記号の分類
    • 6.5 二つの記号分類の対応
    • 6.6 まとめ
  • 第7章 三種類の項
    • 7.1 三次性
    • 7.2 定義文と式
    • 7.3 カリー化
    • 7.4 チャーチの変換
    • 7.5 プログラム中の三次性
    • 7.6 まとめ
  • 第8章 ある■・その■
    • 8.1 是態
    • 8.2 語りの自動化−ある実例
    • 8.3 是態の種類
    • 8.4 是態の復旧
    • 8.5 その■の種類
    • 8.6 まとめ
  • 第Ⅲ部 記号のシステム
  • 第9章 構造的・構成的
    • 9.1 暴走する機械
    • 9.2 記号と再帰
    • 9.3 自然言語:構造的な記号系
    • 9.4 情報記号系:構成的な記号系
    • 9.5 構造的・構成的
    • 9.6 まとめ
  • 第10章 記号と時間
    • 10.1 インタラクション
    • 10.2 状態遷移機械
    • 10.3 参照透明性
    • 10.4 副作用
    • 10.5 記号の時間性
    • 10.6 副作用と記号系
    • 10.7 まとめ
  • 第11章 系の再帰と進化
    • 11.1 自然言語系の再帰性
    • 11.2 記号系の再帰性
    • 11.3 言語系の再帰性の種類
    • 11.4 情報記号系の再帰性
    • 11.5 情報記号系の系の再帰性
    • 11.6 まとめ
  • 第12章 結語

情報理論・情報科学 ランキング

情報理論・情報科学のランキングをご紹介します一覧を見る