サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 第1章 経営工学導入
    • 1.1 はじめに−本章のねらい
    • 1.2 問題解決のプロセス−問題の種類と手法
    • 1.3 分析・診断の問題
    • 1.4 予測の問題−回帰分析(最少二乗法),数学的モデル
    • 1.5 計画・決定問題
    • 1.6 おわりに
  • 第2章 経営工学における問題解決−問題解決,モデル,アプローチ
    • 2.1 はじめに−問題形成,問題の構造化,複眼的見方,システム的見方
    • 2.2 問題解決とモデル
    • 2.3 問題解決のアプローチ
    • 2.4 問題解決のプロセスと基本的な考え方
    • 2.5 おわりに
  • 第3章 経営工学の展開
    • 3.1 はじめに−本章のねらい
    • 3.2 作業動作管理とテーラー・システム
    • 3.3 企業経営とフォード・システム
    • 3.4 生産管理と数理的解決法
    • 3.5 経営管理とシステム科学・工学
    • 3.6 おわりに−経営工学とは
  • 第4章 企業経営の成り立ち
    • 4.1 はじめに−本章のねらい
    • 4.2 企業の特色
    • 4.3 企業の目的−企業は何のために存在するのか
    • 4.4 企業の活動−企業は何をするのか,階層的多重サイクルと管理活動
    • 4.5 管理システム−誰がどのように企業機能を担うのか
    • 4.6 おわりに−高度情報化社会における経営の基本的方向
  • 第5章 経営戦略−企業構造創造サイクル
    • 5.1 はじめに−本章のねらい
    • 5.2 ライフ・サイクルと成長曲線
    • 5.3 企業構造創造サイクルの課題
    • 5.4 企業構造創造サイクル−一つの問題解決プロセス
    • 5.5 問題状況の分析
    • 5.6 事業コンセプト・縫営ビジョンの設計−企業全体が目指す望ましい将来像
    • 5.7 全社的戦略ポートフォリオ
    • 5.8 全社的戦略の決定
    • 5.9 おわりに
  • 第6章 技術戦略
    • 6.1 はじめに−本章のねらい
    • 6.2 研究開発(R&D)における課題
    • 6.3 企業戦略と技術戦略
    • 6.4 研究開発プロセスと支援システムの全体像
    • 6.5 おわりに
  • 第7章 組織構造
    • 7.1 はじめに−本章のねらい
    • 7.2 基本的組織原理
    • 7.3 組織編成の原理
    • 7.4 組織の中の構成員・個人
    • 7.5 モチベーション
    • 7.6 経済的報酬−モチベーションの前提
    • 7.7 おわりに
  • 第8章 経営情報システム
    • 8.1 はじめに−本章のねらい
    • 8.2 一般システムにおける情報処理−CED変換と計画・問題解決
    • 8.3 情報通信技術の展開
    • 8.4 経営情報システムの展開
    • 8.5 EDPS・TPS−ルーチン業務活動のコンピューター化
    • 8.6 MIS−管理者支援へのトータルシステム化
    • 8.7 DSS−意思決定支援のシステム化
    • 8.8 AI的システム−構造化困難な問題のシステム化
    • 8.9 SIS,CIM−競争戦略としての経営情報システム
    • 8.10 経営者支援システムと企業通信システム−経営の質向上のための情報化
    • 8.11 ERPと経営支援システム−経営のグローバル化,オープン化,スピード化への対応
    • 8.12 おわりに−経営情報システムの展望
  • 第9章 財務諸表と総合的管理
    • 9.1 はじめに−本章のねらい
    • 9.2 財務諸表と価値的管理
    • 9.3 企業活動と損益計算書,キャッシュ・フロー計算書,貸借対照表
    • 9.4 組合的管理活動と価値的管理
    • 9.5 長期経営計画
    • 9.6 価値的管理と日常業務活動
    • 9.7 おわりに
  • 第10章 マーケティングと製品開発
    • 10.1 はじめに−本章のねらい
    • 10.2 創出型製品開発とマーケティング駆動改良型開発
    • 10.3 製品開発・生産準備サイクルとその課題
    • 10.4 マーケティング・製品開発サイクル(問題解決プロセス)
    • 10.5 問題状況の認識,マーケティング
    • 10.6 製品企画・製品コンセプトの設計
    • 10.7 製品設計
    • 10.8 製品開発・生産準備活動と開発プロジェクトの決定法
    • 10.9 おわりに
  • 第11章 工場計画と生産準備
    • 11.1 はじめに−本章のねらい
    • 11.2 工場計画
    • 11.3 生産準備
    • 11.4 おわりに
  • 第12章 生産管理
    • 12.1 はじめに−本章のねらい
    • 12.2 生産の計画と統制
    • 12.3 スケジューリング
    • 12.4 在庫管理
    • 12.5 プッシュ型生産方式,プル型生産方式,BTO方式
  • 第13章 品質管理
    • 13.1 はじめに−本章のねらい
    • 13.2 品質管理の歴史的背景
    • 13.3 品質管理とコスト
    • 13.4 品質管理の手法
    • 13.5 問題解決の手順−QCストーリー
    • 13.6 おわりに
  • 第14章 人間工学
    • 14.1 はじめに−人間工学の役割と必要性
    • 14.2 人間工学的発想法
    • 14.3 人間工学の体系
  • 第15章 プロジェクト管理
    • 15.1 はじめに−本章のねらい
    • 15.2 プロジェクト・ライフサイクルとマネジメント
    • 15.3 プロジェクト組織編成
    • 15.4 プロジェクト・プランニングとWBS,PERT
    • 15.5 プロジェクト・コントロールとパフォーマンス・メジャーメント(差異分析)
    • 15.6 おわりに
  • 第16章 信頼性工学
    • 16.1 はじめに−信頼性の考え方とその構成
    • 16.2 信頼性の定量化
    • 16.3 信頼性モデル
    • 16.4 品質保証のステップと源流管理
    • 16.5 FMEAとFTA
    • 16.6 設備保全とRCM
    • 16.7 おわりに
  • 第17章 数理的分析法(統計解析法)
    • 17.1 はじめに−本章のねらい
    • 17.2 本章の分析対象
    • 17.3 解決手順,方法,手法
    • 17.4 おわりに
  • 第18章 数理的解決法
    • 18.1 はじめに−本章のねらい
    • 18.2 AHP(Analytic Hierarchy Process)
    • 18.3 線形計画法
    • 18.4 待ち行列
    • 18.5 おわりに
  • 第19章 情報システム開発法
    • 19.1 はじめに−本章のねらい
    • 19.2 開発概要
    • 19.3 開発フロー
    • 19.4 概念モデル設計
    • 19.5 データ設計
    • 19.6 処理方式の決定
    • 19.7 コード化及びファイル設計
    • 19.8 ユーザインタフェイス設計
    • 19.9 おわりに−データの正規化