サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

目次

  • 序章 本研究の課題と方法
    • 第1節 研究課題をめぐる背景と視座
    • 第2節 先行研究の検討
    • 第3節 研究方法
    • 第4節 論文の構成
  • 第Ⅰ部 エスニック・マイノリティ集団としてのラティーノ
  • 第1章 ラティーノの人口規模と社会的地位
    • 第1節 代表的な集住地域とサブグループ
    • 第2節 社会経済的指標にみるラティーノの現況
    • 第3節 人口増による勢力伸張と政界への進出
  • 第2章 人口増加過程の歴史社会的概観
    • 第1節 「占領されしアメリカ」の民として
    • 第2節 制約の少なかった時代
    • 第3節 メキシコ契約農民とキューバ難民の受け入れ
    • 第4節 不法移民の増加と社会的顕在化
    • 第5節 より広範な労働市場への参入
  • 第3章 呼称と言語使用にみるエスニシティの表出
    • 第1節 呼称をめぐるエスニシティと政治性
    • 第2節 エスニック言語の保持と重層化するアイデンティティ
  • 第Ⅱ部 バイリンガル教育の制度的変遷と理論的基盤
  • 第4章 バイリンガル教育法制化までの道程
    • 第1節 米国における多民族社会の発展過程と言語教育
    • 第2節 キューバ難民とバイリンガル教育
    • 第3節 マイノリティ運動の高揚とバイリンガル教育の法制化
  • 第5章 英語単一教育の復活
    • 第1節 新保守派の台頭と英語公用語化運動
    • 第2節 ラティーノ内部における同化志向
    • 第3節 リベラル多元主義と英語単一教育
    • 第4節 英語単一主義の浸透と「バイリンガル教育法」の廃止
  • 第6章 バイリンガル教育の理論とモデル
    • 第1節 言語と学力−理論的背景を中心に−
    • 第2節 バイリンガル教育プログラム−到達目標と成果−
  • 第Ⅲ部 ラティーノ集住地域におけるバイリンガル教育の特色
  • 第7章 カリフォルニア州の「双方向イマージョン式」プログラム
    • 第1節 言語マイノリティと教育
    • 第2節 バイリンガル教育廃止法案の成立
    • 第3節 「双方向イマージョン式」プログラムの光と影
    • 第4節 マグネット・スクールとしてのセサル・チャベス小学校
    • 第5節 混在クラスの重要性
  • 第8章 ニューメキシコ州のバイリンガル・多文化教育政策
    • 第1節 「イスパノ」・「ヒスパニック」としてのエスニシティ
    • 第2節 行政によるバイリンガル・多文化教育の推進
    • 第3節 5つのバイリンガル教育プログラム
  • 第9章 フロリダ州におけるイングリッシュ・プラス政策
    • 第1節 マイアミ−デイド郡の人口構成
    • 第2節 反バイリンガル条例
    • 第3節 「英語+1言語」キャンペーン
    • 第4節 バイリンガル教育の浸透と成果
    • 第5節 グローバル化時代のバイリンガリズム
  • 終章 越境的エスニシティの拡がりと言語マイノリティ教育をめぐって
    • 第1節 本研究の総括
    • 第2節 自律的融合のための言語文化教育とは