サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】アウトレットブックポイント2倍(~8/21)

目次

  • 第1章 コミュニティ・オーガニゼーション統合化説の歴史的意義と研究課題
    • 1−1 研究課題
    • 1−2 北米におけるコミュニティ・オーガニゼーション統合化説の位置
    • 1−3 コミュニティ・オーガニゼーションへの多様なアプローチ
    • 1−4 コミュニティ・オーガニゼーション統合化説研究の意義と課題
  • 第2章 M.G.ロスの思想と理論
    • 2−1 研究課題
    • 2−2 ロスの教育・研究歴
    • 2−3 ロスの思想と実践
    • 2−4 コミュニティ・オーガニゼーション統合化説の特徴
    • 2−5 ロスの思想と理論
  • 第3章 コミュニティ・オーガニゼーションの概念
    • 3−1 研究課題
    • 3−2 コミュニティ・オーガニゼーションと関連概念
    • 3−3 コミュニティ・ディベロップメントの歴史と定義
    • 3−4 コミュニティ・オーガニゼーションとコミュニティ・ディベロップメント
    • 3−5 コミュニティ・オーガニゼーションの概念
  • 第4章 コミュニティ・オーガニゼーションとコミュニティ
    • 4−1 研究課題
    • 4−2 コミュニティに関する論点
    • 4−3 ソーシャルワークの価値と追求の場としてのコミュニティ
    • 4−4 コミュニティ統合化の意味
    • 4−5 ロスのコミュニティ思想とコミュニティ論の課題
  • 第5章 民主主義とコミュニティ・オーガニゼーションの役割
    • 5−1 研究課題
    • 5−2 民主主義と同一性・自己決定
    • 5−3 闘争・対立と協同・協力
    • 5−4 利害関係者・当事者としての住民
    • 5−5 民主主義とコミュニティ・オーガニゼーション
  • 第6章 コミュニティ・オーガニゼーションと住民の主体形成
    • 6−1 研究課題
    • 6−2 民主主義社会における住民活動−権利と義務,個入的利益と普遍的利益という視点から
    • 6−3 コミュニティ・オーガニゼーションのプロセスと主体形成
    • 6−4 主体形成と問題解決能力
    • 6−5 主体形成論の課題
  • 第7章 コミュニティ・オーガニゼーションの原則
    • 7−1 研究課題
    • 7−2 協働組織の性格と協働活動
    • 7−3 コミュニティ・オーガニゼーションの13原則
    • 7−4 コミュニティ・オーガニゼーションの原則をめぐる課題
  • 第8章 コミュニティ・オーガニゼーションの志向性とプロセス・モデル
    • 8−1 研究課題
    • 8−2 コミュニティ・オーガニゼーションの五つの志向性
    • 8−3 コミュニティ・オーガニゼーションのゴール
    • 8−4 コミュニティ・オーガニゼーションとプロセス・モデル
    • 8−5 コミュニティ・オーガニゼーションの支援方法とコミュニティ・ワーカーの役割・スキル
  • 第9章 支援関係とコミュニティ・ワーカーの役割
    • 9−1 研究課題
    • 9−2 コミュニティ・オーガニゼーションにおける主体と対象の関係性
    • 9−3 コミュニティ・ワーカーの四つの役割
    • 9−4 コミュニティ・ワーカーの役割と構造化
  • 第10章 コミュニティ・オーガニゼーションと社会福祉協議会基本要項
    • 10−1 研究課題
    • 10−2 コミュニティ・オーガニゼーションの導入
    • 10−3 社会福祉協議会基本要項の策定経過と特徴
    • 10−4 コミュニティ・オーガニゼーション統合化説と社会福祉協議会基本要項の比較
    • 10−5 コミュニティ・オーガニゼーション統合化説と住民主体原則