サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

目次

  • 序 大石先生が遺された史料
  • 第一章 大石先生の略歴と本書の構成
    • 第一節 大石先生の略歴
    • 第二節 本書の構成
    • 第三節 各章の概要
  • 第二章 フライベルグ、鉱山大学(Bergakademie Freiberg)とそこで学んだ日本鐵鋼界の先達
    • 第一節 銀鉱石の発見(1168/69)とフライベルグ(Freiberg自由な山)の誕生
    • 第二節 ゲオルグ アグリコーラ(Georg Agricola)と『De Re Metallica Libri ⅩⅡ』(採鉱冶金に関する12巻)
    • 第三節 王立ザクセンフライベルグ鉱山大学(Königl.Sachs.Bergakademie Freiberg)の創立
    • 第四節 俵先生留学当時(1900−1901)のフライベルグ鉱山大学と鐵冶金学議座
    • 第五節 明治初期日本の工学高等教育とクルト ネットー
    • 第六節 フライベルグ鉱山大学で学んだ日本鐵鋼業の先達
  • 第三章 レーデブール著『鐵冶金学 Handbuch der Eisenhüttenkunde 改訂五版』
    • 第一節 製鋼プロセスと鐵冶金学に関わる技術発展の回顧
    • 第二節 『鐵冶金学』(改訂五版第一、第二巻1906、第三巻1908)の概要
    • 第三節 「術語」の定義
    • 第四節 鐵−炭素二元系
    • 第五節 熔鐵の特異性(気泡の発生、収縮孔、偏析)
    • 第六節 高温計
    • 第七節 鐵鋼材料の評価基準 検査法、品質と規格
    • 第八節 熔鐵(Flusseisen)の製造法(1)転炉法
    • 第九節 熔鐵の製造法(2)平炉法
  • 第四章 古典的製鋼法の回顧と新しい電気製鋼(誘導炉)法の誕生
    • 第一節 錬鐵製レールとパドル法
    • 第二節 たたら吹きと日本刀の調査
    • 第三節 坩堝製鋼法
    • 第四節 電気製鋼法の台頭
  • 第五章 明治末期の日本
  • 第六章 大正時代の製鐵所
    • 第一節 沿革 創業より大正9年まで
    • 第二節 大正9年と14年の作業状態(作業会計、鋼材売捌表、鋼材生産高等)
    • 第三節 組織 大正9年3月現在
    • 第四節 操業 大正14年と一部大正9年(2,3,5)
  • 第七章 第一次大戦下の英国留学(大正5年(1916)秋〜大正8年(1919年)7月)
    • 第一節 英国への旅路とシェフィールド、シェフィールド大学
    • 第二節 戦時下のロンドン、シェフィールド
    • 第三節 ドイツバッシング
    • 第四節 シェフィールドと特殊鋼、ステンレス鋼 工具鋼 刃物、洋食器業界
    • 第五節 マンチェスター大学における大石先生の研究報告「No.19−305 13クロムステンレス鋼(SUS420相当)の連続冷却変態の研究」
    • 第六節 大石先生の留学所感
  • 第八章 「製鐵所研究所」の研究報告
    • 第一節 概要 組織と大正14年から昭和2年の研究項目
    • 第二節 主要研究報告
    • 第三節 主な8件の研究報告
  • 第九章 大正から昭和初期の特殊鋼の進歩、発展
    • 第一節 電気炉製鋼技術の進歩 坩堝法から電気炉法、酸性平炉法へ
    • 第二節 特殊鋼の新鋼種開発と新技術
    • 第三節 表面処理
    • 第四節 大型鍛造製品
    • 第五節 水素問題:残された大きな課題
    • 第六節 纏め
  • 第十章 大石先生と東北大学
    • 第一節 東北大学と工学部金属工学科の沿革
    • 第二節 大石先生の講義と期末試験問題
    • 第三節 大石先生の「報告書 No.1−5 鐵冶金学講義 通論 大正15年11月」
    • 第四節 大石先生の東北大学における研究
    • 第五節 熔鐵中のC−O平衡 Vacher−Hamiltonの研究 昭和.6(1931)年
    • 第六節 「製鐵所長官」宛の書簡原稿昭和.2.9.3付
    • 第七節 大石先生の急逝と御遺族のその後
    • 第八節 昭和8年の世界と日本

鉱山・鉱業・金属 ランキング

鉱山・鉱業・金属のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む