サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

SS アウトレットブックポイント2倍キャンペーン ~1/31

目次

国際決済銀行の20世紀

国際決済銀行の20世紀

  • 矢後 和彦(著)
  • 序論−問題の所在
  • 第1章 国際決済銀行の創設
    • 第1節 改革の諸構想
    • 第2節 BIS創設にいたる交渉過程
    • 第3節 BISの制度設計
    • 第4節 定款と機構
    • 第5節 銀行業務と利益処分
  • 第2章 一九三〇年代の国際決済銀行と各国中央銀行
    • 第1節 金融経済局の設置
    • 第2節 国際的な規制と信用供与
    • 第3節 BISとフランス
    • 第4節 BISと日本
    • 第5節 銀行業務と利益処分
  • 第3章 ブレトンウッズ前夜
    • 第1節 第二次大戦期の機構と業務
    • 第2節 「略奪金」問題と資産凍結
    • 第3節 戦時の戦後構想
    • 第4節 銀行業務と利益処分
  • 第4章 「金・ドル本位制」への道
    • 第1節 IMFの創設とBISの清算問題
    • 第2節 多角的アプローチの後退と欧州域内決済
    • 第3節 IMFの危機とEPUの展開
    • 第4節 BISとフランス
    • 第5節 BISと日本
    • 第6節 銀行業務と利益処分
  • 第5章 新自由主義のオルタナティブ
    • 第1節 「金とドルの危機」
    • 第2節 ユーロ・カレンシー市場とBIS
    • 第3節 国際資本移動をめぐる論争
    • 第4節 どこを規制し、なにを放任すべきか
    • 第5節 銀行業務と利益処分
  • 第6章 金融グローバリゼーションと国際的銀行監督
    • 第1節 G10とユーロ・カレンシー市場の監督
    • 第2節 バーゼル銀行監督委員会
    • 第3節 銀行業務と利益処分
  • 結論