サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0823-29)

目次

サクライ上級量子力学 第2巻 共変な摂動論

サクライ上級量子力学 第2巻 共変な摂動論

  • J.J.サクライ(著)/ 樺沢 宇紀(訳)
  • 第4章 共変な摂動論
    • 4.1 自然単位系と次元
    • 4.2 相互作用表示によるS行列展開
    • 4.3 1次の過程;Mott散乱とハイペロンの崩壊
    • 4.4 2光子放射型e−e+対消戚とCompton散乱;電子の伝播関数
    • 4.5 伝播関数に対するFeynmanの時空的アプローチ
    • 4.6 Mφller散乱と光子の伝播関数;中間子交換相互作用
    • 4.7 質量と電荷の繰り込み;輻射補正
    • 練習問題
  • 付録A 幅射ゲージ(Coulombゲージ)の電磁力学
  • 付録B ガンマ行列
    • B.Ⅰ 本書の表示(計量テンソルを併用しないDirac‐Pauli標準表示)
    • B.Ⅱ 計量テンソルを併用する場合のDirac‐Pauli標準表示
    • B.Ⅲ ガンマ行列の有用な公式
    • B.Ⅳ Dirac‐Pauli標準表示における自由粒子の波動関数
  • 付録C Pauliの基本定理
  • 付録D 共変な摂動論における公式と規則
    • D.Ⅰ M行列の定義
    • D.Ⅱ Mfiと遷移頻度の関係(‘共変な’黄金律)および断面積
    • D.Ⅲ ダイヤグラムから−iMを求める規則
    • D.Ⅳ 自由粒子スピノルの性質
  • 付録E Feynman積分;電子の自己エネルギーと異常磁気能率