サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

【HB】<丸善丸の内本店+ジュンク堂池袋本店>×hontoブックツリー 大切な人に贈るこどもの本(~1/10)

目次

  • まえがき
    • 0はじめに(本編の前に)−「小論文」について
  • 第1部 作文を組み立てる3つのポイント
    • 1「要するに何」を決めよう
    • 2「論ずる」とは何かを知ろう
    • 3説得力を持たせよう
    • 4結論をしっかり支えよう
    • 5結論を「支えるもの」を詳しく書こう
    • 6関係のないことを書いてはいけない
    • 7支えるものとして「実例・事実」を書こう
  • 第2部 上手な作文が満たしている条件
    • 8「要するに何」を最初に
    • 9「読み手の興味を引く」とは何であるかを正しく知ろう
    • 10独自性が必要
    • 11独自性の観点から「要するに何」を決めよう
    • 12平凡にならないためのコツ
    • 13考え終えてから書こう
    • 14冗漫であってはいけない
    • 15修飾部分を独立させてはいけない
    • 16冒頭の文で、唐突さを避ける工夫
    • 17脱線−文学的な表現のコツ
  • 第3部 文章の形式とコツ
    • 18小論文の形式が基本
    • 19例外的な作文−「how‐to作文」の書き方
    • 20「chronological作文」のコツ−平凡でない点をアピールしよう
    • 21「概要の内容でアピール」の具体例
    • 22「案内」は絶対に必要
    • 23体験を書く場合でも理詰め色を忘れずに
    • 24体験を書く場合のコツ−「見える」ように書く
    • 25読書感想文の書き方
    • 26基本や鉄則を破ってもいいときがある
    • 27(最後に)作文の前にするべきこと

国語・日本語 ランキング

国語・日本語のランキングをご紹介します一覧を見る