サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

目次

  • はじめに−アイデアは空から降ってくる?
  • 第1章 アイデアは常識の裏側に隠れている
    • ◆縦に開く絵本−『100かいだてのいえ』
    • ◆制約を受け入れることから始まった
    • ◆子どもの悩みが絵本のアイデアに
    • ◆世の中に横長の画面が溢れているわけ
    • ◆横長の絵本の秘密
    • ◆めくる方向を変える−『ちか100かいだてのいえ』
    • ◆並列ではなく対称にする
    • ◆規格をはみだす−『ビッグブック100かいだてのいえ』
    • ◆愛読者カードの常識−『みんなの100かいだてのいえ』
    • ◆常識を生み出しているもの
  • 第2章 アイデアは挫折から転がり出る
    • ◆音と光を奏でる楽器−『TENORI−ON』
    • ◆音楽に何度も挫折する
    • ◆手回しオルゴールに救われる
    • ◆さかさまのハッピーバースデー
    • ◆テレビゲームは映像楽器だ!−『オトッキー』
    • ◆音楽と絵を結びつける−『ミュージックインセクト』
    • ◆目で見る音楽−『映像装置としてのピアノ』
    • ◆音楽が見えるコンサート
    • ◆音を触る−『音楽のチェス』
    • ◆21世紀の楽器をつくる
    • ◆楽器をつくることは音楽をつくること
    • ◆アイデアは不可能を可能にするもの
  • 第3章 アイデアは居心地の悪さから生まれる
    • ◆臆病でいじめられっこだった
    • ◆母のおもちゃはもう買いません宣言
    • ◆『工作ブック』とパラパラマンガ
    • ◆かちかち山と立候補演説
    • ◆自宅でラジオ放送局
    • ◆マンガから美術へ
    • ◆美術系の大学を目指す
    • ◆お前は個性がない!
    • ◆アニメーション熱が再燃する
    • ◆コンピューターと出会う
    • ◆進む方向を変える
    • ◆自分の個性はどこにある?
    • ◆作品と仕事がひとつになる
    • ◆自分だけの肩書きをつくる
  • 第4章 アイデアは歴史の中に埋もれている
    • ◆人形が目の前で動き出す−『トトロぴょんぴょん』
    • ◆なぜ動いて見えるのか?
    • ◆映画のルーツは他にある−『驚き盤』
    • ◆歴史に埋もれた映像装置
    • ◆もし映画が発明されていなかったら?
    • ◆テレビをストロボに使う−『時間層』
    • ◆手塚治虫さんに認められる
    • ◆宮崎駿監督からの依頼
    • ◆噓の映像の歴史を空想する
    • ◆ありえたかもしれない未来
  • 第5章 アイデアは子どもが教えてくれる
    • ◆アイデアの源泉は子ども時代にある
    • ◆見立てる遊びはアイデアの原点
    • ◆子どもたちの見つける力
    • ◆自分でつくることの意味−『リベットくん』
    • ◆いたずら心がアイデアを生む−『どっちがへん?』
    • ◆頭の柔らかさとはなんだろう?
  • 第6章 アイデアは木のように育っていく
    • ◆アイデアの種から木が育つ
    • ◆アイデアの種はどこにある?
    • ◆アイデアの枝を伸ばす
    • ◆アイデアの木を大きく育てるには?
    • ◆デジタルはアイデアを加速する
    • ◆時間をかけてアイデアを育てよう
  • おわりに−アイデアは空から降ってこない