サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】人生を変えるきっかけの5冊(~8/21)

目次

  • 序章
    • 1.はじめに
    • 2.先行研究におけるモダリティ論と意志表現の位置づけ
    • 3.言語形式と文脈的意味
  • 第1部 助動詞「う」と「だろう」
  • 第1章 江戸時代における助動詞「う」の変遷
    • 1.はじめに
    • 2.全体の傾向
    • 3.分析
    • 4.おわりに
  • 第2章 江戸語における連語「そうにする」の機能
    • 1.はじめに
    • 2.現代語の「そうにする」
    • 3.江戸語の「そうにする」
    • 4.構成要素の意味と連語全体の意味との関係
    • 5.江戸語の「そうな(だ)」と現代語の「そうだ」
    • 6.江戸語の「そうにする」と「うとする」「んとす(る)」
    • 7.「そうにする」の将然態用法の発生及び衰退の背景
    • 8.おわりに
  • 第3章 江戸語と現代語における「だろう」の比較−推量から確認要求へ−
    • 1.はじめに
    • 2.考察対象範囲及び分析資料
    • 3.集計結果及び考察
    • 4.おわりに
  • 第4章 後期江戸語を中心とした「だろう」の用法分類
    • 1.はじめに
    • 2.分析資料
    • 3.先行研究における分析枠組み
    • 4.江戸語を中心とした「だろう」の用法の再検討
    • 5.おわりに
  • 第2部 形式名詞を用いた意志表現
  • 第1章 江戸時代における名詞「つもり」の変遷−モダリティ表現としての文末表現形式化と形式名詞化の過程−
    • 1.はじめに−意志表現の中での「つもり」の占める位置−
    • 2.研究方法及び分析資料
    • 3.考察
    • 4.おわりに
  • 第2章 意志表現に用いられる「つもり」以外の名詞の分布と変遷
    • 1.はじめに
    • 2.先行研究
    • 3.研究方法及び分析資料
    • 4.分析
    • 5.おわりに
  • 第3部 動詞基本形を用いた意志表現
  • 第1章 テンスとモダリティとの関係−現代韻文資料における動詞基本形のテンス−
    • 1.はじめに
    • 2.問題の所在−意志モダリティと未来時との関係−
    • 3.動詞基本形使用の諸条件
    • 4.分析資料及び集計結果
    • 5.テンスの基準としての発話時
    • 6.現代和歌における動詞基本形
    • 7.現代詩における動詞基本形
    • 8.談話スタイルと文章スタイル
    • 9.おわりに
  • 第2章 古代語と現代語の動詞基本形終止文−古代語資料による「会話文」分析の問題点−
    • 1.はじめに−日本語の文末表現体系と動詞基本形−
    • 2.動詞基本形の現場(文脈)的意味についての先行研究
    • 3.分類の視点−動詞基本形とテンス・アスペクト
    • 4.考察対象範囲
    • 5.古代語・現代語の基本形意味用法の比較分析
    • 6.おわりに
  • 第3章 平安和文会話文における連体形終止文
    • 1.はじめに−問題の所在
    • 2.先行研究
    • 3.本章の分析対象範囲
    • 4.助動詞を伴わない動詞述語文
    • 5.助動詞を伴わない形容詞述語文
    • 6.助動詞付加文
    • 7.まとめ−連体形終止の表現性の本質と原理−
    • 8.おわりに
  • 付章 日本語と中国語の意志表現
    • 1.はじめに
    • 2.研究方法
    • 3.分析
    • 4.まとめと今後の課題
  • おわりに
    • 1.まとめ
    • 2.意志表現とモダリティ
    • 3.言語体系の通時的考察