サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 大人の自由研究 ポイント5倍キャンペーン(~8/31)

目次

MINERVA社会福祉士養成テキストブック 5 社会調査の基礎

MINERVA社会福祉士養成テキストブック 5 社会調査の基礎

  • 岩田 正美(監修)/ 大橋 謙策(監修)/ 白澤 政和(監修)/ 潮谷 有二(編著)/ 杉澤 秀博(編著)/ 武田 丈(編著)
  • 序章 社会福祉と社会調査
    • 1 社会福祉における社会調査の意義
    • 2 社会調査における社会福祉士の役割
    • 3 科学と社会調査
    • 4 社会調査の倫理
    • 5 統計法の概要
  • 第1章 福祉にかかわる調査のための問いの設定と調査の流れ
    • 1 福祉にかかわる調査のための問いの設定と調査の流れ
    • 2 調査の種類
    • 3 社会調査の全体の流れ
  • 第2章 調査対象者の選定
    • 1 調査対象の選択
    • 2 量的調査における抽出の考え方
    • 3 量的調査における標本抽出の種類と方法
    • 4 質的調査の標本抽出
  • 第3章 測定
    • 1 測定にかかわる苦い経験
    • 2 基本的考え方
    • 3 尺度として備えておくべき要件
    • 4 質問紙の作成
    • 5 質的調査ではなぜ「測定」が出てこないか
  • 第4章 データの収集
    • 1 データ収集の方法
    • 2 質問紙法
    • 3 質問紙調査の実施
    • 4 質的調査法で使用するデータ収集の方法
    • 5 調査の倫理
  • 第5章 量的データの整理と分析
    • 1 データ分析のための基礎的作業
    • 2 調査データの特徴を知る
    • 3 集計・分析の方向性
    • 4 度数分布表
    • 5 基本統計量
    • 6 2変数間の関連
    • 7 3変数のクロス集計
    • 8 データから推測する
  • 第6章 質的調査のデータの整理と分析
    • 1 質的データの整理
    • 2 質的データの分析
  • 第7章 ニーズ調査
    • 1 ニーズ調査の必要性
    • 2 ニーズ調査の主体と対象
    • 3 質的調査によるニーズ把握
    • 4 量的調査によるニーズ把握
  • 第8章 プログラム評価
    • 1 プログラム評価の必要性
    • 2 質的調査によるプログラム評価(形成的評価)
    • 3 量的調査によるプログラム評価(総括的評価)
  • 第9章 実践評価
    • 1 実践評価の必要性
    • 2 「シングル・システム・デザイン」に基づく評価
  • 終章 社会福祉調査の展望
    • 1 社会福祉の現場における新しい調査手法
    • 2 社会福祉の現場で調査を普及させるために

介護系資格 ランキング

介護系資格のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む