サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

教育課程編成論

教育課程編成論

  • 加藤 幸次(編)
  • 第1章 教育課程の意義
    • 第1節 「学習指導要領体制」に焦点を当てて
    • 第2節 誰が教育課程を編成すべきか
    • 第3節 何をもって教育課程を構成すべきか
    • 第4節 教育課程編成の原理はどうあるべきか
    • 第5節 教育課程はどう評価されてきたか
    • 第6節 潜在的カリキュラムとは何か
  • 第2章 カリキュラムの編成原理
    • 第1節 カリキュラム編成とは何か
    • 第2節 カリキュラム編成の中核要素
    • 第3節 カリキュラムの諸類型:分化と統合にもとづいて
    • 第4節 カリキュラム編成の周縁要素
    • 第5節 教育課程行政の仕組み
  • 第3章 現行学習指導要領の構成
    • 第1節 学習指導要領の意義と今時改訂の経緯
    • 第2節 小学校学習指導要領の特徴と構成
    • 第3節 中学校・高等学校の教育課程の構成
    • 第4節 幼稚園教育要領の構成
    • 第5節 特別支援学校
  • 第4章 学校における教育課程の実際
    • 第1節 学校における教育課程編成の特質と課題
    • 第2節 単元計画の作成と運用
    • 第3節 年間指導計画の作成と運用
  • 第5章 教育評価の意義
    • 第1節 評価の意味
    • 第2節 指導要録の変遷と評価形態
    • 第3節 評価の機能と評価の形式
    • 第4節 ポートフォリオ評価の登場と真正の評価
    • 第5節 わが国における「生きる力」の育成と評価
    • 第6節 教育課程の評価
  • 第6章 日本の学習指導要領の歴史
    • 第1節 学習指導要領前史(明治時代から昭和前半まで)
    • 第2節 戦後の学習指導要領の変遷
    • 第3節 経験主義・児童中心主義の時代−1947・1951年の学習指導要領
    • 第4節 系統主義(学問中心)カリキュラム−1958年・1968年の学習指導要領
    • 第5節 ゆとり教育の時代−1977年・1989年・1998年の学習指導要領
    • 第6節 ゆとり教育から基礎・基本重視への転換
    • まとめ
  • 第7章 カリキュラムと学校を問い直す
    • 第1節 カリキュラムと学校への不信
    • 第2節 公教育の誕生とカリキュラム
    • 第3節 行動主義モデルと子ども中心主義
    • 第4節 学びと社会の関係
    • 第5節 主観性、暗黙知、正統的周辺参加、そして最近接領域
    • 第6節 「脱中心化」したカリキュラム
    • おわりに

教育関係の資格・試験・職業 ランキング

教育関係の資格・試験・職業のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む