サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】講談社全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 序章 先端医療技術をめぐる生命倫理・法と「人間の尊厳」
    • 1 はじめに
    • 2 生殖医療技術に対する法的規制の基本的視点とモデル
    • 3 ヒト受精胚の法的地位とその濫用行為の犯罪化をめぐる議論
    • 4 ヒト受精胚の研究利用とその限界をめぐる法的・倫理的議論
    • 5 おわりに
  • 第1章 「出産するからだ」を法律はどのように支えてきたか
    • 1 出産と法律はどのような関係にあるのか
    • 2 出産は誰のためにあるのか
    • 3 法律は堕胎・妊娠中絶にどう対応してきたか
    • 4 堕胎・妊娠中絶・出産問題はどこへ行くのか
    • 5 「出産するからだ」を法律は今後どのように守るべきか
  • 第2章 イギリスにおける生殖医療と刑事規制の動向
    • 1 はじめに
    • 2 報告書の背景と基本姿勢
    • 3 不妊緩和技術と刑事規制
    • 4 胚研究と刑事規制
    • 5 おわりに
  • 第3章 イギリスにおける生殖医療の規制に関する1990年法について
    • 1 はじめに
    • 2 HFEA 1990の概略と基本的特徴
    • 3 HFEA 1990における刑事規制
    • 4 おわりに
  • 第4章 生殖医療技術の(刑事)規制モデル
    • 1 序
    • 2 (刑事)規制モデルの探究
    • 3 日本における(刑事)規制のありかた
    • 4 結語
  • 第5章 体外受精の意義と法的諸問題
    • 1 体外受精の意義
    • 2 体外受精の法的諸問題
    • 3 生殖医療技術の法規制
  • 第6章 生殖技術と法的規制の必要性
    • 1 はじめに
    • 2 生殖医療技術に対する法的規制の基本的視点とモデル
    • 3 法的規制の具体的内容
    • 4 おわりに
  • 第7章 「未出生の人の生命」保護と刑法
    • 1 はじめに
    • 2 論点整理と西欧の動向のコメント
    • 3 胎児の法的地位とヒト胚の法的地位
    • 4 生殖医療・妊娠中絶における「女性の自己決定権」と「未出生の人の生命」保護
    • 5 クローニング
    • 6 おわりに
  • 第8章 刑法的観点からみた多胎減数術
    • 1 序
    • 2 多胎減数術と母体保護法
    • 3 多胎減数術の正当化とその限界
    • 4 解決の方向性
    • 5 結語
  • 第9章 クローン技術の応用と刑事規制
    • 1 序
    • 2 クローン技術規制に向けた諸外国の法的対応
    • 3 日本の対応状況とその検討
    • 4 クローン技術の(刑事)法的規制
    • 5 結語
  • 第10章 ヒト・クローン技術等規制法について
    • 1 はじめに
    • 2 ヒト・クローン技術等規制法の目的・意義・構造
    • 3 ヒト・クローン技術等規制法の射程範囲
    • 4 おわりに
  • 第11章 ヒト受精胚・ES細胞・ヒト細胞の取扱いと刑法
    • 1 序
    • 2 ヒト受精胚の法的地位と濫用に対する刑事規制
    • 3 ES細胞・ヒト細胞の取扱いをめぐる生命倫理と刑法上の問題点
    • 4 結語
  • 第12章 イギリスにおけるヒト胚研究の規制の動向
    • 1 序
    • 2 HFEA 1990の改正と英国高等法院判決
    • 3 ヒト・クローン胚および幹細胞の利用と規制をめぐる議論動向
    • 4 結語
  • 終章 生殖補助医療と刑事規制の行方
    • 1 序
    • 2 生殖補助医療をめぐる法規制の基本的視座とモデル探究
    • 3 生殖医療技術と(刑事)法規制
    • 4 結語
  • *資料
  • 翻訳 アルビン・エーザー 比較法的観点からみたバイオテクノロジーの進歩の法的諸問題
    • 1 序
    • 2 現在のドイツ胚保護法の概要
    • 3 他のヨーロッパ諸国の規制とドイツ法との比較における個々の問題領域
    • 4 比較法的な結論的考察

産婦人科学 ランキング

産婦人科学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む